桃山学院大学
大学大阪府

パンフ追加

気になるリストに追加

桃山学院大学の資料をすぐにもらう

●2021年4月、ビジネスデザイン学部誕生!
2021年4月、「ビジネスデザイン学部」を開設します。70を超える企業・行政・団体と共に学ぶ課題解決型学習(PBL)によって、これからの社会で求められる「クリエイティブ力〈ゼロからイチを生み出す力〉」「高度なコミュニケーション力〈人間関係の中で共感し合える力〉」「やり抜く力〈強い意志と責任をもって実現する力〉」の3つの力を身につけます。
大阪市内のあべのBDL(ビジネスデザイン・ラボ)で学びます。

ごあいさつ

本学は明治時代、教会の敷地内で開かれた英学校をルーツに持ち、2021年に開学62周年を迎えました。「世界の市民の養成」を建学の精神に掲げて、これまで7万人近い卒業生を社会に送り出してきました。
「グローバル社会」や「キャリア支援」という言葉がなかった時代から世界トップクラスの大学を含む海外25の国と地域に所在する62の大学と学術交流協定を結び、国内外での国際体験の場を設定して就活担任制で進路支援を続けています。
学びを通じて自分の特長を発見し、それを伸ばすには「世界が変わる体験」が必要です。
本学ではこれからも変わることなくその機会を提供して「地域で、世界で、人を支える」人材を育てていきます。

学校からのお知らせ


社会福祉学科は2022年4月、ソーシャルデザイン学科(福祉)に生まれ変わります
(投稿日:2021年7月12日)

桃山学院大学は、2022年度より現在の社会学部社会福祉学科の名称を「社会学部ソーシャルデザイン学科」(福祉)に名称変更します。
ソーシャルデザイン学科では、SDGsなどの現代社会におけるさまざまな社会課題を福祉的視点でとらえ、一人ひとりがその人らしく生きられる社会をデザインできる人材を育成します。
『生活・ケア』『地域・組織』『政策・国際協力』の3つのフィールドから各自の関心に応じて学びを進め、専門性を深めます。どのフィールドを選択しても、「社会福祉士」+「精神保健福祉士」、または「社会福祉士」+「介護福祉士」の2つの国家資格取得も目指せます。
現場での実践力養成を重視しており、現場へのインターンシップをとおして福祉に携わる創造力と豊かな人間性を育みます。


▼社会学部ソーシャルデザイン学科(福祉)Webサイト
https://www.andrew.ac.jp/faculty/welfare/special/


更新日時:

イチオシ校

pagetop