森ノ宮医療大学
大学大阪府
森ノ宮医療大学

〒559-8611 大阪府大阪市住之江区南港北1-26-16

パンフ追加

気になるリストに追加

森ノ宮医療大学の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

森ノ宮医療大学

臨床工学科

臨床工学科

60名

臨床工学技士とは、医学の進歩につれて高度化する医療機器を、医学的・工学的な知識をもって、安全かつ的確に操作・管理する専門家。医療の第一線で生命維持管理装置を操り、命をつなぐ重要な仕事を担当します。チーム医療の現場でも、最も医療機器に長けた職種として、現代医療に欠かせない存在です。
人体の構造・機能や各種病態などを把握する「医学知識」と、医療機器の原理・構造を理解する「工学知識」の基礎教育を重視し、両者の融合した「生体工学」の視点を身につけます。また、情報通信技術(ICT)の処理方法や知識を学ぶほか、シュミレーターを用いて医療機器の操作技術もバランスよく学び、徹底した基礎力を養います。「先進科学技術」の科目区分にある授業では、手術支援ロボット「ダヴィンチ」、植込み方補助人工心臓「エバハート」、ES細胞・iPS細胞による再生医療に関する内容についても学びます。

ここがポイント

●学科の枠を超えて学ぶ「チーム医療」
複数の医療系学科がそろう本学では、医療系総合大学だからこそできる、多学科の学生とともに「チーム医療」を学び合う環境が整っています。
「チーム医療見学実習」や、全学科合同で「ケースカンファレンス(症例検討会)」を行う「IPW論」の科目を設置し、チーム医療を学びます。
これにより、チーム医療全体の中で、臨床工学技士の役割を確認できるだけでなく、多職種を理解した人材を養成します。

●経験値を高められる実習先を多数確保。「巡回指導」で実習中もフォローをする学びやすい環境
実習先は大阪府を中心に中核病院や大学病院など合計47の施設を確保。いずれも人工心肺(体外循環)が見学可能な環境で、病床数に恵まれているなど、学生にとって有益な実習ができる施設です。また本学の教員が定期的に現場の先生方と状況を共有し、必要に応じて学生へアドバイスをする「巡回指導」を行う予定です。

●最新の施設・設備でより実践に近い環境を実現
実際の医療現場で使われている最新の医療機器をそろえるだけではなく、実習室内に実際の手術室を再現した「手術シミュレーションエリア」も完備しています。医療機器は、人工心肺装置・人工呼吸器・人工透析装置など各種機器をそろえ、十分な教育環境を整えています。

就職・進路

臨床工学技士

学べる学問

医用生体工学電子工学電気工学情報工学医療技術学保健学/衛生学医学健康科学人間科学

取得可能な資格

臨床工学技士<国>医療情報技師

森ノ宮医療大学の学部-学科-専攻一覧

更新日時:

イチオシ校

pagetop