大学大阪府

追手門学院大学

パンフ追加

気になるリストに追加

追手門学院大学の資料をすぐにもらう
2022年春、世界トップクラス大学への留学で世界を舞台に活躍する「国際学部」と文学・歴史・美学・建築を通して、日本と世界をつなぐ「文学部」2つの新学部が誕生!


<<学部・学科・定員>>
【文学部】*
●人文学科…180名(予定)
グローバル化が進み、異なる歴史や文化的背景をもつ人が一緒に暮らす社会においては、日本独自の文化や歴史について深く理解し、それを世界に伝えられる人材が必要です。文学部では、日本文学・日本語・日本史・日本文化への深い理解、豊かな表現力、科学的に考察する力、ものごとの本質をとらえる力を養い、専門知識を活かして思考し、創造的に問題を解決できる人材を育てます。

【国際学部】*
●国際学科…150名(予定)
これからの社会で求められるのは、「高い英語力」だけをもつ人材ではなく、その英語力を活かして、世の中に溢れるさまざまな問題を解決できる人材です。国際学部では、高い英語の運用能力、社会や国際事情に関する幅広い知識、ICTとデジタルコミュニケーションの知識を身につけることが可能。その力をもって、グローカルな視点から、複雑化する国際的諸問題を解決できる人材を育てます。
*2022年4月設置予定(仮称・構想中)/設置計画は予定であり、変更することがあります。

【心理学部】
●心理学科…220名
○心理学専攻
人間関係から教育、ビジネスまで社会のあらゆる場面で役立つ「使える心理学」を身につける。多様な心理学の学問領域をカバーし、4年間の学びを通じて、専門分野を実践に生かすためのスキルを養う。
○人工知能・認知科学専攻
2021年4月に開設する同専攻では、理工系分野でありながら、AIからのアプローチと、人からのアプローチの両視点を学ぶことが特徴。情報技術を基礎から学び、使いこなせるスキルを身につけることで、将来は自動車業界から医療業界まで、多様な分野にAI技術を通して活躍することが期待される。

【社会学部】
●社会学科…350名
メディア、ファッション、家族、遊び、スポーツなど、社会にある“あらゆるもの”が社会学の研究対象。「社会学専攻」と「スポーツ文化学専攻」の2専攻制となり、専門性の高い知識や能力を養う学びを展開。

【経済学部】
●経済学科…400名
経済に関わることを理論化し、その法則を見つけて検証しながら、実際の社会で役立てていくことをめざす。銀行や報道機関出身の教員からリアルな経済を学びます。NPOや保険・証券、環境ビジネスや地域開発、など幅広い進路選択が可能。

【経営学部】
●経営学科…443名
受験時に「経営・マーケティング」「法務」「ビジネス心理」「情報システム」の4専攻からひとつを選び、入学。経営学と会計学を基礎として学修したうえで、各領域の専門分野を履修し、ビジネスの現場で即戦力となる人材の育成を行います。

【地域創造学部】
●地域創造学科…230名
地域とのネットワークを拡大し、地域活性化に関わる実践的な学びやプロジェクトを多数展開。国際化を視野に入れて地域の魅力を発信し、新たな価値を生み出す次世代のリーダーを育成する。


<<カリキュラム>>
■国際学部 国際学科 グローバルスタディーズ専攻
世界トップクラス大学であるペンシルバニア大学などへの語学留学や国際企業でのインターンシップを通して、自らのキャリアを切り拓く力を身につけます。2年次修了までにTOEFLiBT(R)テスト100点以上の獲得をめざします。
■国際学部 国際学科 国際文化専攻
英語の機能とコミュニケーションのメカニズムを学び、さまざまな職種で必要とされる英語を身につけます。
■文学部 人文学科 日本文学専攻
文学や哲学の研究を通して日本語運用能力を高め、発信力を養います。
■文学部 人文学科 歴史文化専攻
地理や文化遺産の視点から日本の歴史を深く学びます。
■文学部 人文学科 美学・建築文化専攻
衣食住の視点から、デザインと人間との関係性を学びます。


<<就職>>
採用ハードルの高い人気企業や上場企業への内定をめざす就職活動実力養成講座「優駿塾」を開講。3カ月にわたる特別講座で、就職活動への意識やスキルを徹底的に磨き上げます。企業と追大生の交流会や学内インターンシップフェアなども開催。充実したサポートプログラムで学生を応援します。


<<キャンパス情報>>
図書館・屋上庭園・食堂などを完備した新キャンパスでは、Wi-Fi完備と、学生ひとりずつのノートパソコン所有で、教室内外を問わない学びの環境を整備。BYODを導入し、ICT教育を推進しています。また、全学部1年次生の学びの拠点となっています。


お問合せ先


〒567-8502 大阪府茨木市西安威2-1-15
072-641-9165
http://www.otemon.ac.jp/
nyushi@otemon.ac.jp


キャンパス
  • 〒567-8502 大阪府茨木市西安威2-1-15

    JR東海道線「茨木」駅または阪急京都線「茨木市」駅下車、スクールバスで約20分。

更新日時:

イチオシ校

pagetop