酪農学園大学
大学北海道
酪農学園大学

〒069-8501 北海道江別市文京台緑町582番地

パンフ追加

気になるリストに追加

酪農学園大学の資料をすぐにもらう

基本情報

酪農学園大学

  • 社会人入学
  • 編入学制度
  • 奨学金制度充実
  • 学生寮
  • 実習が充実
  • 資格充実
  • 施設充実
  • 就職に強い
  • 講師充実
  • 好立地
  • 環境が良い
  • 授業料免除制度
  • 学校推薦型選抜(指定校推薦)
  • 学校推薦型選抜(自己推薦)

北海道のフィールドを活かし、「農・食・環境・生命」を学べる大学です。
札幌駅から約15分、135haの広大なキャンパスは東京ドーム約28個分の広さ。
約160頭の乳牛を敷地内で飼育する酪農生産ステーションや、診療件数が日本トップクラスの附属動物医療センターのほか、乳・肉製品の製造実習室など充実した施設で実学教育を展開しています。
酪農学園大学ならではの規模と専門的な設備は、現場に強い実践力を身に付けることができ、あなたの可能性を広げます。


酪農学園大学 (大学)

〒069-8501 北海道江別市文京台緑町582番地

お知らせ

2022年7月23日(土)・24日(日)「第1回来場型オープンキャンパス」
2022年7月23日(土)・24日(日)「第1回来場型オープンキャンパス」開催!

感染予防策を十分とったうえで、完全予約制、人数限定で開催します。
6月27日(月)より申込開始!

<第1回来場型オープンキャンパス(本学会場)>
日時:2022年7月23日(土)、24日(日)10時00分~16時30分
会場:酪農学園大学(北海道江別市文京台緑町582番地)

【主なプログラム内容】
●学類教員による学類紹介、研究室・ユニット紹介、教員相談
●学生によるキャンパスライフ紹介
●附属動物医療センター見学
●酪農生産ステーション見学
●肉畜生産ステーション見学
●作物生産ステーション見学
●各種相談(入試相談、学生相談、就職相談、奨学金相談など)
●学生と行くキャンパスツアー
など


【お申し込み・詳細はコチラから】
酪農学園大学オープンキャンパス特設サイト
https://oc.rakuno.ac.jp/

参加には事前申し込みが必要となります。
すべてWEB上での申し込みとなります。

※お申し込み期日は7月19日(火)15:00までとなります。
※人数限定での開催となりますので、お申し込みはお早めにお願いします。
※ご参加は1組あたり2名(参加申込者+付き添い者1名(ご家族の方))
みなさんの進路を応援する1日になるように取り組みます。
ぜひご参加ください!

【新型コロナウイルス感染症拡大防止のご協力について】
会場では、手指消毒、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご協力をお願いいたします。
また、今後の新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、全国的な緊急事態宣言の発令や都道府県判断による各自粛要請などにより、日程変更または中止を決定する場合がありますので、あらかじめご了承願います。
※日程変更または中止に伴うキャンセル料等については負担いたしかねますので、あらかじめご了承願います。

学部・学科・コース・専攻

アクセス(地図・住所・所在地)

〒069-8501 北海道江別市文京台緑町582番地JR 函館本線江別・岩見沢方面行で大麻駅下車、大麻駅南口から徒歩約15分。酪農学園大学アクセス-地図-住所のアクセス情報

就職・進路

生産技術企画・調査商品バイヤー販売(企業)営業(企業)農業技術者/農業研究者農業/農家畜産研究/畜産技術者家畜人工授精師畜産技術者酪農家動物飼育係動物園食品衛生監視員地方公務員国家公務員高校教諭中学校教諭商品企画・開発(食品・飲料)一般事務スーパーバイザー食品研究/食品技術者管理栄養士栄養士公害防止管理者ビオトープ管理士気象予報士環境コンサルタント環境アセスメント調査員環境保全エンジニアネイチャーガイドレンジャー/自然保護官野生動物調査獣医学/畜産学研究者獣医師ペットケアアドバイザードッグトレーナーペットショップ動物看護師

学べる学問

農学生物学経済学栄養学/食物学環境科学獣医学/畜産学

取得可能な資格

食品衛生監視員任用資格<国>食品衛生管理者<国>食品衛生責任者中学校教諭免許状<国>高等学校教諭免許状<国>家畜人工授精師<国>管理栄養士<国>栄養士<国>生物分類技能検定気象予報士<国>ビオトープ管理士(R)公害防止管理者<国>環境衛生監視委員<国>獣医師<国>動物看護師ドッグトレーナー愛玩動物飼養管理士ペット栄養管理士

部活・サークル

■サークル情報
酪農学園大学ならではのクラブ・サークルが元気に活動しています。
スポーツ系・文化系あわせて約70のクラブ・サークルがあり、酪農学園大学ならではの乳牛研究会、肉牛研究会、中小家畜研究会、北海道のフィールドを生かした熱気球愛好会、野生動物生態研究会などが元気に活動しています。

寮・下宿

遠隔地出身の学生が経済的・精神的に安心して学業に専念できるよう、男子寮と女子寮を大学のキャンパス内に設置しています。学生寮は、寮生委員会を中心に自主的に共同生活が展開されています。

更新日時:

イチオシ校

pagetop