酪農学園大学
大学北海道
酪農学園大学

〒069-8501 北海道江別市文京台緑町582番地

パンフ追加

気になるリストに追加

酪農学園大学の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

酪農学園大学

酪農学園大学の学部・学科一覧

農食環境学群

酪農学コース | 畜産学コース | 農学コース | 農業経済学コース | 教職コース

【人の生命を育む農畜産物の生産と、土や水などの環境との密接な関係を探求】 実験・実習を多く取り入れた実学教育によって、社会が求める永続的な農業を担うための幅広い知識と技術の習得を目指す。時代とともに変化する「農学」をバランスのとれた「循環農学」として探求していくために4コースを設置。基本を学んだ後、3年次にコースに分かれ、専門性を高める。教員を目指す学生は教職コースも。

食品機能科学コース | 食品開発学コース | 食品流通学コース | 管理栄養士コース | 教職コース

【食のシステムに関する幅広い知識の習得を目指す】 本学の立地と環境を活かした食料生産に関する講義・実習を通して食の生産、加工・製造、流通、健康などの総合的な食のシステムを理解する。食品の機能、開発・製造と流通の専門家、管理栄養士の養成を目的に4コースを設置。3年次にコースに所属する(管理栄養士コースは1年次から所属)。教員を目指す学生は教職コースも。

野生動物学コース | 生命環境学コース

【国内外のフィールドを対象とした実習・実験・演習と総合的なカリキュラムを実施】 自然と調和する社会の形成に貢献するため、フィールドワークを通じて地球環境、社会環境を科学的に分析する力を習得する。GISや海外での実習・実験を取り入れ、幅広い環境問題に対応可能な知識と技能を会得。基本を学んだ後、3年次からコースで専門性を高める。

獣医学群

【高度な知識と技術の習得により、幅広い分野で活躍する人材を輩出】 獣医学およびその関連分野における高度な知識・技術と解決・実践能力を身につけた産業動物医療伴侶動物医療ならびに公衆衛生分野の獣医師養成教育を通して、食の安全や人と動物の福祉、さらに生命科学分野での先端的研究をリードできる人材を育成する。

【獣医保健看護領域で幅広く活躍できる人材を育成】 獣医学に関する基礎的知識と動物看護学に関する専門知識を身につけ、獣医保健看護の分野を担う人材を育成する。また、専攻分野においては動物栄養学、動物行動学および動物理学療法学に関する高度な教育を展開し、それぞれのスペシャリストを養成する。

更新日時:

イチオシ校

pagetop