中川学園調理技術専門学校
専門学校茨城県

〒310-0911 茨城県水戸市見和3-663-10

パンフ追加

気になるリストに追加

中川学園調理技術専門学校の資料をすぐにもらう

おすすめポイント

中川学園調理技術専門学校

中川学園が誇る充実の講師陣。 常勤職員は熱いハートの先生たち。

中川学園が誇る充実の講師陣。 常勤職員は熱いハートの先生たち。

外部講師は、県内外から有名ホテルのシェフや有名店のオーナー多数
フランス料理とイタリア料理は本場のシェフが来校 

基本実習が充実・校外研修が充実

基本実習が充実・校外研修が充実

■基本実習が充実
卒業生に学校が厳しかったという方がいます。それは無駄な厳しさでなく、技術を身につけるのに必要な厳しさだと思います。本校の名の通り、調理技術を確実に身につける学校、その厳しさは、技術を確実に身につけます。
「暖かい雰囲気が、あなたの個性を伸ばし、厳しい授業が調理の技術を磨きます」

■校外研修が充実
学校を飛び出しての課外活動がたくさんあります。大きなフィールドで体験、深い知識を広めます。
ホテルでの西洋料理テーブルマナー、料亭での日本料理テーブルマナー
農家に行って野菜の勉強や収穫体験、築地市場見学、バリスタコンテスト見学、陶芸教室、ジャパンケーキショー見学など

現場訓練

現場訓練

1年生は病院や学校給食など集団給食施設で研修。2年生は自分が希望する店舗やホテルで現場訓練を行います。東京の一流店や地元の有名店など人それぞれで春と秋に年2回行います。

個人実習が充実

個人実習が充実

通常は班で作業しますが、自分一人で最初から最後までつくるセルフ実習や自分でレシピを考えて作る実習も数回あります。

学食実習は本物のレストランであり、お菓子屋さんです。

学食実習は本物のレストランであり、お菓子屋さんです。

自分たちでレシピを考え、試作し、作成し、提供する学食は、自分たちの力でまとめ上げていきます。時には、失敗し、辛い思いをすることがありますがそれが成長への大きな一歩です。料理やお菓子を提供するマネジメントも学ぶことになります。

更新日時:

イチオシ校

pagetop