専門学校奈良県

奈良総合ビジネス専門学校

パンフ追加

気になるリストに追加

奈良総合ビジネス専門学校の資料をすぐにもらう
技術と資格・就職に強い
●1人あたり平均8種類の資格取得と充実した病院実習
●個性が生きる少人数クラス


アピールポイント


2年次に希望する病院にて「病院実習」を行います。接遇実習で学んだ知識を現場で一足先に実践するチャンスでもあります。
それにより、進路をより具体化していくきっかけ・経験となったり、あるいは実習先に認められてそのまま就職内定、早期勤務といったケースがあります。
1年次から始まる就職指導はクラス担任制を中心に、きめ細かなサポートを行います。





<<医療秘書科(2年制・女子)>>
●医療事務コース
病院の受付医療事務として、その病院の「顔」となるような人材を育成するコース。医学、薬学、看護・介護学などの専門分野を基礎から学べるカリキュラムで、病棟クラーク、看護助手などの職種にも対応できる優れた医療スタッフの育成を目指します。卒業後は医療をサポートするスタッフとして様々な医療機関で活躍しています。中心となる医療事務(医科・歯科)はもちろんのこと、MAC・マイクロソフト・電卓など事務職に役立つ授業もあります。加えて、社会人としてのマナーや常識を身に付けることができる秘書技能検定の対策授業や本校独自の実践マナー実習をおこなっています。


<<就職について>>
学生の希望に応えるために、経験豊かなスタッフが企業と密接な連絡をとりながら、勤務地、職種など安心のサポートを実施。「就職実務」の授業を1年次に組み込み、企業研究や履歴書の添削指導、模擬面接のロールプレイングなどで、実践的な就職活動のノウハウを身に付けます。なお、2年次に行なう「病院実習」での実習先の医療機関に進むことも多く、県内の病院を中心に安定して就職をしています。

■主な就職先
〈医療秘書科〉クスリのアオキ/堀内歯科医院/岡耳鼻咽喉科/たかだこどもクリニック/奥中整形外科/山の辺病院/平尾医院/稲田医院/堀川歯科医院など


<<資格取得>>
●資格取得サポート1普段の授業で基礎を固める
効率よく資格取得できるカリキュラムです。普段の授業で基礎を固めていくことができます。
●資格取得サポート2:試験前は集中対策
資格試験の2週間ほど前から集中対策をします。演習問題を解くことで試験本番に備えます。
●資格取得サポート3:いつもの教室が試験会場
本校は、数多くの資格検定で試験会場に指定されています。通い慣れた校舎で安心して受験できます。

■主な目標資格
●診療報酬請求事務能力認定試験
厚生労働省認可団体主催の、医療事務能力が問われる試験。合格率30%前後の難関資格です。
●医療事務管理士(医科・歯科)
医療保健についての知識、病院や医院の窓口で診療報酬の請求や窓口業務を行うのに必要な事務能力が問われます。
●秘書技能検定試験
社会人として必要な一般常識・マナー・言葉遣いなどが問われます。基礎知識を身に付けることで、就職時に適切に対応することができます。
●医療秘書技能検定試験
医療秘書とは、病院長や事務長につく秘書のことです。秘書や、医療事務の能力だけでなく、より専門的な法規、医学的・医療的知識が問われます。
●日商PC検定(文書作成)
事務と名の付く仕事の全てにニーズのある資格。Wordの操作方法、ビジネス文書の作成を問われる試験です。


DATA


<<募集学科/年限・定員>>
医療秘書科
2年(昼)女子20名

<<初年度納入金>>
990,000円
※その他諸費用が必要

<<目標資格>>
医療事務管理士/秘書技能検定/医療秘書検定/診療報酬請求事務能力認定試験/日商簿記検定/全経簿記検定/日商PC検定/Excel検定/ビジネス文書検定/漢字検定 など

<<奨学金・各種制度>>
永井学園奨学金制度/早期受験者奨学金制度(給付型)/日本学生支援機構奨学金制度/教育ローン制度/併願制度/大学編入制度/実習機器無料開放制度 など





お問合せ先


〒631-0832 奈良市西大寺新田町1-15
0120-12-7006
https://www.nagai.ac.jp/
gakuen@nagai.ac.jp


キャンパス
  • 〒631-0832 奈良県奈良市西大寺新田町1-15

    近鉄「大和西大寺」駅下車南口より西へ徒歩5分。

更新日時:

pagetop