保育士・幼稚園教諭・医療事務の専門学校
新潟こども医療専門学校
新潟こども医療専門学校 OPEN CAMPUS

OPEN CAMPUS

新潟こども医療専門学校

  • 2018年9月22日(土)…その他日程有
    【午前の部】10:00~12:30 
    【午後の部】13:30~16:00
    (開始10分前までに受付をお願いします。)
  • ●オープニング
    ●体験授業
    ●学科説明
    ●募集要項説明or校内見学
    ●寮見学・個別相談(希望制)

■幼稚園・保育園や医療機関などでの豊富な現場実習が1番の魅力!現場ですぐに役立つ確かな知識と技術が身につきます。

■就職専任講師とクラス担任が連携したきめ細かな就職指導が自慢!毎年専門分野への高い就職実績を誇り、公務員現役合格者も多数輩出しています。

学校からのお知らせ


最新パンフレット作成中!!
(投稿日:2018年1月19日)

今“こども医療”では2019年度版パンフレットの制作を進めています!
授業時間や休み時間を利用して、学生たちを撮影しながら着々と進行中です。

まじめな授業シーンからみんなでワイワイと楽しい写真。そして「何に使うの?」という写真まで、今回も素敵な笑顔満載の楽しいパンフレットになりそうです♪

最新パンフレットは3月末頃完成予定です。
「出来たらスグにほしい!」という方は資料請求してくださいね。

きっと“こども医療”の学生生活をイメージしていただけると思いますよ!

寒さを吹き飛ばすほど“アツい” 球技大会
(投稿日:2017年12月28日)

学生たちは今冬休み中!
今日は今年を締めくくるイベント「球技大会」の様子をお知らせします!

今年もやってきました、球技大会の季節。
学生たちは冬の寒さをもろともせず、バレーボールとドッジボールで熱戦を繰り広げました!
競技はもちろんのこと、応援にも熱が入るのがこども医療。
学科・学年の垣根を越えて編成されたチームごとに思い思いの応援グッズを準備し、チーム一丸となって勝利を目指す姿が会場のあちらこちらに見られました。

本気だからこそ飛び出る珍プレー&好プレーの数々、コート内外で感じられるチームワーク、そして恒例の教員チームとのエキシビジョン・・・と、熱気と笑いに包まれた大盛り上がりの一日になりました♪

劇団こども医療に子どもたちも大喜び♪
(投稿日:2017年12月14日)

こども医療では、実習以外でも子どもたちと触れ合える機会がたくさんあることが魅力です!
今回はこども分野の3年生が近隣の保育園やこども園を訪問し、人形劇や影絵劇、マジック、ダンスなど、趣向を凝らした公演を行ってきました。
途中ハプニングに見舞われましたが、これまで実習をたくさん経験してきたことで、臨機応変に対応していましたよ!

秋は校外学習が目白押し!
(投稿日:2017年11月20日)

秋はお出かけの季節。保育園や幼稚園では、遠足などで園外で過ごす機会も増える時期です。
“こども医療”でも、保育者としての予行練習として各クラスが校外学習に行ってきました!

自然と触れ合ったクラス、科学を身近に感じてきたクラス…と、子どもたちが楽しく過ごせるよう計画を立て、自分たちで実践します。

そうすることで良かった点や改善点が見え、実際の保育で活かされるんですよ。

深まる秋を満喫し、楽しく保育を学んだ学生たちです。

劇団こども医療 人形劇に挑戦中!
(投稿日:2017年11月17日)

こども発達学科とこども未来学科の3年生たちは今、人形劇の準備に大忙しです。
教材研究という授業のなかでオリジナル人形劇を製作しています。

チームみんなで何度も演じながら改善を繰り返し、一つの作品を仕上げていきます。
完成した作品は新潟市内の保育園・幼稚園を訪問し、子どもたちの前で発表してくるんですよ♪

こうしたさまざまな経験が、保育現場で役立つ大切なスキルになるんですね。
“こども医療”ではこうしたたくさんの技術やアイディアが授業でいっぱい学べるんです!!

子どもたちの笑顔のために頑張る3年生たちなのでした。

医療機関見学に行ってきました!
(投稿日:2017年11月8日)

医療事務総合学科の1年生が病院業務の見学に行ってきました。
実際に働く皆さんの話しを伺い、見学させていただくことで、働くことの具体的なイメージができたようです。
また、「スピーディで正確な業務」「接遇力の大切さ」などを改めて理解したようで、今後の学習や就職活動にもプラスになる刺激を受けてきた学生たちなのでした。

医療事務総合学科1・2年生が合同授業!!
(投稿日:2017年10月18日)

医療事務総合学科の1・2年生が2日間にわたる合同授業を行いました。
この授業は2年生がこれまでに学んできた内容を1年生に伝える毎年恒例行事です。

医療機関実習で学んだ内容や、実習にあたってのアドバイスを全員で情報共有する「実習報告会」、1年生に面接の基本を指導しながら、2年生が面接官側からの視点を確認する「面接指導」、先輩たちが患者応対のやり方を直接伝授する「受付窓口での患者応対」など、お互いの交流を深めながら楽しく学びました。

1年生はメモを取りながら沢山質問し、2年生も教えることで再確認ができ、お互いに良い勉強になったようです。

簡単!驚き!つくってみせる人形劇セミナー
(投稿日:2017年10月17日)

100円ショップで手に入る道具や、身近なものを利用してすぐできる「つくってみせる人形劇」を学びました。
外部講師にお越しいただき、実演を交えながら、たくさんの人形劇を見せていただきました。

学生たちは、身近なものがあっという間に、思いもよらない人形に変化していく過程を目の当たりにし、驚きと感動の声をあげていました!

実際の作り方や演じ方を説明していただいたり、実物の写真を撮らせてもらったりと、また新しい保育技術・アイディアを知った学生たちなのでした♪

いよいよスタート!就職内定へはじめの一歩
(投稿日:2017年10月16日)

間もなく始まる就職活動を前に、医療事務総合額科の1年生がリクルートスーツについて学びました。

「おしゃれ」と「身だしなみ」の違い、スーツ・靴などの選び方や手入れの仕方、就職活動に役立つマナーなど、面接時にカギとなる“好印象を与えるポイント”を、スーツのプロがしっかりレクチャー。
学生一人ひとりにもアドバイスをいただき、身も心もビシッ!と引き締まった学生たちでした♪

身近なモノが大変身!楽しいおもちゃを作ろう
(投稿日:2017年10月13日)

外部講師を招き、紙コップやストローなどを使った、保育現場で活かせる技術・遊びを実践しました。

身近なアイテムで作る、アイデア満載6種類の手作りおもちゃをピックアップ!
その制作方法はもちろん、子どもたちと工作する際のポイントや遊びの展開法まで、楽しく学びましたよ♪

子どもたちと楽しく過ごすためのヒントをたくさん教わり“遊びの引き出し”が増えた学生たちです。


更新日時:

pagetop