日本電子専門学校
専門学校東京都

パンフ追加

気になるリストに追加

日本電子専門学校の資料をすぐにもらう
日本電子専門学校 学科別開催 オープンキャンパス&体験入学

学科別開催 オープンキャンパス&体験入学

日本電子専門学校

  • 2018年10月28日(日)
  • 将来のシゴトや業界の動向がわかる。進みたい分野と学科を選ぶのに最適!

    進みたい分野から学科選びまで、疑問を解決できるのが「オープンキャンパス&体験入学」。分野説明会で希望分野を確認して、参加したい学科を決めたら、実際に使用されている教室で体験学習! 学科の内容がよくわかります。教員や在校生と個別相談もできるので疑問もすぐに解決!もちろん参加費無料です。

■有名作品の制作に多数の卒業生が参加!
大ヒットゲーム『メルファリア マーチ』『FFシリーズ』『バイオハザード6』『ファンタジーライフ』『ファンタシースターオンライン2』、映画『永遠の0』『宇宙兄弟』『おおかみこどもの雨と雪』『ALWAYS 三丁目の夕日’64』『トータルリコール』『ゴジラ』『レ・ミゼラブル』をはじめ、『ヱヴァンゲリオン』『クレヨンしんちゃん』『NARUTO』『ガンダム』テレビシリーズなど、有名作品の制作に多数の卒業生が参加。


■在校生の活躍!技能五輪国際大会“敢闘賞”、在学中にスクリーンデビューも
『技能五輪国際大会』『Yahoo! JAPAN 年賀状学生デザインコンテスト』『ACジャパンCM学生賞』『スマートフォンアプリ開発全国学生コンテスト』『U-20プログラミング・コンテスト』『情報通信配線技術フォーラム』『若年者ものづくり競技大会』等で入賞。第70回ヴェネチア国際映画祭特別招待作品『キャプテンハーロック』では学生がクリエイターとしてスクリーンデビュー。


■有名企業との連携授業 インターンシップも多数実施。教科書からは学べない“生きた学び”
企業や校内でプロのクリエイターやエンジニアから直接指導を受けるインターンシップや連携授業。プロの現場で必要な技術や仕事の進め方など生きた学びを経験。就職後のイメージが具体的に感じられる貴重なチャンス。


■有名クリエイターによる講演実績多数。東映アニメーション、カプコン、シスコシステムズ、日本マイクロソフトなど
CG、ゲーム、アニメ、デザイン、IT業界の第一線で活躍するクリエイターやエンジニア、採用担当者などによる特別講演会。業界の最新動向や必要とされる人材についてなど普段は聞く事ができない貴重な話しが満載。


■全100教室以上 コンピュータ2,000台以上。最高のパフォーマンスを導く学習環境
高い学習意欲に応える、最新で高性能なコンピュータを完備。プロ仕様の環境で技術を磨き、卒業後、即戦力として業界で存分に活躍できる環境があります。


■求人数3万人以上 学生1人あたりの求人倍率約39倍。求人倍率が違う。断然、就職に強い!
カプコン、バンダイナムコゲームス、GREE、Yahooなど約700社が参加する本校独自の合同企業説明会を開催。説明会に加え、本校内での入社試験も実施。毎年多数の学生が内定を獲得しています。

ごあいさつ

一人ひとり、未来へつなぐ。常に時代を先取りした教育を展開。産業界のニーズにいち早く対応し続けた、60年以上の人材育成。

学校からのお知らせ


2020年4月 専門職大学を新設いたします(構想中)
(投稿日:2017年11月5日)

 学校法人電子学園(東京都新宿区 理事長 多忠貴)は、学校教育法の一部改正(2019年4月1日施行)にともない、新たな高等教育機関となる「専門職大学」を2020年4月に新設いたします(構想中)。

 新設構想中の「専門職大学」では、実践的な教育でICT分野の専門性を有し、 新たな価値を生み出し続ける人材の育成を行います。

 なお、専門職大学公式サイトは2017年12月4日オープンを予定しております。


※専門職大学とは
ICTや観光、農業など成長分野においてその分野をけん引する高度な専門性と社会の変化に応じた新たなサービスやモノを創り出し実践することのできる人材を産業界等と連携しながら育成することを目的とした2019年度からスタートする新しい高等教育機関です。

教育内容は、卒業単位の3~4割程度以上が実習等の科目、さらにインターンシップを4年間で20単位以上履修することを義務づけており、教員も専任教員の4割以上を実務家が担うなど、実践的なカリキュラムとなります。
なお、卒業後には、大学と同じ「学士(専門職)」の学位が与えられます。

文部科学省ホームページ
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/senmon/1387235.htm


お問合せ:
専門職大学設立準備室 島田、奥
Tel:03-3363-7775
E-mail:u-press@jec.ac.jp

情報ビジネスライセンス科が日本マイクロソフト品川本社にて見学&講義を実施しました。
(投稿日:2016年7月10日)

 5月27日(金)、情報ビジネスライセンス科1年生を対象とした、「ビジネス最前線」の授業の一環として、日本マイクロソフト株式会社様ご協力のもと、品川本社の見学と講義を実施しました。

学科創設以来、毎年実施させて頂いており、今回で4回目を迎えるなか、1年生にとっては初めての特別活動ということもあり、身だしなみを整え、緊張した面持ちでスタートしました。

 まずは、業務執行役員 パブリックセクター統括本部 文教本部長 小野田 哲也様より「Wearable/IoT/ML(Machine Learning)」と題した、IT技術の進化とその影響により、我々の生活や仕事がどのように変化を遂げていくかのお話がありました。
入学して間もない1年生には少々難しい内容もありましたが、イメージムービーを用いてわかりやすく説明をして頂けた事もあり、学生は熱心にメモをとっていました。

 そしてオフィスツアーでは、マイクロソフトのタブレットや新標準ブラウザー等の各種製品の説明や最新のセンシング技術とビジネスシーンでの応用事例もご紹介頂き、学生は最先端技術が仕事にどのように活かされているのか、イメージを膨らませながら見学をしていました。

 また、実際に業務を行っているフロアでは、各自座席を持たないフレキシブルシーティング(フリーアドレス)で業務を行っており、フロアの様々な場所で業務に臨めるスタイルは一見カジュアルながらも効率性を考慮した環境で、社員の方々の邪魔にならぬよう、学生は緊張しながらも疑問については活発に質問していました。

 学生からは、「社員の方々に集中しやすい環境が準備されていて、将来的に私もこのような会社に勤められるよう学校で多くのことを学び、技術と知識を持った社会人になるために頑張っていきたい」という感想が寄せられました。

 情報ビジネスライセンス科では、今後も日本マイクロソフト株式会社と連携した特別授業を行って参ります。

 ビジネスに興味がある方は、是非本校のオープンキャンパス&体験入学にお越し下さい!

ケータイ・アプリケーション科と東京MXテレビの番組『教えて!アプリ先生』がコラボ!
(投稿日:2016年7月4日)

 この春より東京MXテレビで放送されているスマートフォンアプリ情報バラエティー番組『教えて!アプリ先生』(水曜日 24:00~24:30)は、話題のスマホ用アプリを紹介する番組。同番組で『教えて!アプリ先生』と本校ケータイ・アプリケーション科によるアプリ制作のコラボレーションが実現しました!さらに、同番組は日本電子専門学校の校内にて収録しています。

 番組とコラボレーションしたスマホアプリ制作のコーナーでは、約2か月の制作期間を設け、本校ケータイ・アプリケーション科の有志の学生たちで構成された3チームが、コラボアプリの制作に挑んでいます。完成後は番組出演者にプレゼンテーションもしています。

 YouTube上では放送後の番組が順次アップされていますので、スマホアプリ開発に興味がある方は、ぜひご覧ください!


『教えて!アプリ先生』公式ページ
http://oshiete-app.tv/

『教えて!アプリ先生』YouTube公式ページ
https://www.youtube.com/channel/UCiss6wxqFUrfDyKigd_nBGg/videos?sort=dd&shelf_id=0&view=0

『教えて!アプリ先生』とケータイ・アプリケーション科との
コラボレーション企画
「潜り込め!アプリの社会科見学!」
■スタート編
https://www.youtube.com/watch?v=snrPp9cW37Q
■制作途中編
https://www.youtube.com/watch?v=tH7WMDM0evQ
■完成編①
https://www.youtube.com/watch?v=xSKtV7FfHJU

ケータイ・アプリケーション科
http://www.jec.ac.jp/course/mobile/

『MOS/ACS世界学生大会 2016』日本代表発表会 本校学生が入賞!
(投稿日:2016年6月6日)

 去る6月3日(金)、(株)オデッセイコミュニケーションズ主催により『MOS/ACA世界学生大会 2016』日本代表の発表会が、東京国際フォーラム(東京都千代田区)にて開催されました。

 本校からはグラフィックデザイン科2年生の小島 功武路(コジマ コウタロウ)君が見事受賞し、日本代表の座を手にしました。

 日本代表は、ACAに合格した成績上位者に対し、書類選考および作品評価を行い、スカイプによる面接審査をあわせ、総合的に判断した結果、選考されました。日本代表に選ばれた小島君は、8月にひかえる米国フロリダ州オーランドで開催される決勝戦に出場予定!様々な国の代表の学生たちと世界チャンピオンの座をかけて競いあいます。

■『MOS/ACA世界学生大会 2016』公式サイト
http://www.odyssey-com.co.jp/competition/

PUMAからシューズ発売!デザインしたのは卒業生の岩屋民穂氏!
(投稿日:2016年4月27日)

卒業生であり、本科グラフィックデザイン科の非常勤講師でもある岩屋民穂先生の
グラファーズロックとスポーツ大手メーカーのプーマがコラボしたカプセルコレクションが
4月15日発売となりました!

<詳細 グラフィックデザイン科学科ブログ>
http://www.jec.ac.jp/design-g/2016/04/post_194.html

日本電子専門学校・TVPaint Developpement主催 アニメーション制作ソフト「TVPaint」のプロ向けセミナー共同開催
(投稿日:2016年4月19日)

学校法人電子学園 日本電子専門学校(東京都新宿区、校長 古賀稔邦、http://www.jec.ac.jp/)は、TVPaint Developpement SARL(フランス、創設者 Herve Adam http://www.tvpaint.com/ ※以下TVPaint社)と連携し、プロアニメーターやアニメーション制作教育関係者を対象としたアニメーションデジタルツールセミナーを5月14日(土)、15日(日)の2日間にわたり、株式会社ワコム(埼玉県加須市、代表取締役社長 山田正彦、http://www.wacom.com/)の協力の下、昨年度に引き続き共同開催します。

日本電子専門学校は、TVPaint社と共同で行うプロ向けセミナーを連続して開催している※唯一の高等教育機関です(※2016年4月時点)。業界の動向をいち早くつかみ、WACOMの液晶型ペンタブレット「Cintiq」22インチを41台配備したデジタル作画ルームを他校に先駆けて導入、昨年よりデジタル作画教育の強化を図ったことが改めて認められ、今年も開催校として選出していただきました。

フランス製のアニメーションデジタルソフト「TVPanit」は、25年の歴史を持ち、近年では日本のアニメーション制作会社サンジゲンやシグナル・エムディが導入し、同ソフトによる制作事例が発表されたことで注目を集めています。サンジゲンではTVPaint Animation内に独自ツールの開発を成功させ、作業の効率化を図ったこともきっかけに、多機能であると同時に汎用性がある点も実証され、より関心度を高めています。

<第一回目の開催模様の記事>
プロアニメーター対象「TVPaint(アニメーションデジタルツールセミナー)」を開催しました
http://www.jec.ac.jp/collegenews/detail.cgi?id=28

第24回全国専門学校ロボット競技会にて本校学生が入賞を果たしました!
(投稿日:2016年1月22日)

第24回全国専門学校ロボット競技会が12月22日(火)~23日(水)、国立オリンピック記念青少年総合センターにて開催されました。今年は日本電子専門学校から、高度情報処理科、高度電気工学科、電気工学科、電子応用工学科からなんと総勢25名が出場。そして、自律型ロボット対戦競技 ソフトウェア部門で、電気工学科のチーム本田班(本田 裕明さん、福岡 雅士さん、
田村 崚馬さん)が第3位を獲得しました!入賞者のみなさん、おめでとうございました!

今回は、グラフィックデザイン科の学生デザインの、スタッフジャンパーを着用して挑戦しました!電気・電子、情報との意外なコラボレーションも、本校ならではの取り組みとなりました!

※自律型ロボット対戦競技 ソフトウェア部門とは
市販ロボットの認定機種を使います。ロボット自体の性能は同じですから、組み込むプログラムの技術が勝負です。

【関連サイト】
第24回全国専門学校ロボット競技会公式サイト
http://www.invite.gr.jp/news/robo/

TOKYO DESIGN WEEK2015出展作品が日テレSENSORSで紹介されました!
(投稿日:2016年1月12日)

 2015年10月24日~11月3日まで、東京・明治神宮外苑絵画館前にて行われた『TOKYO DESIGN WEEK 2015』に出展した日本電子専門学校グラフィックデザイン科。同学科の学生作品が、日テレ「SENSORS」で紹介されました!

 詳細はグラフィックデザイン科の学科ブログにて掲載されています。ぜひチェックしてみてください!

【グラフィックデザイン科学科ブログ】
http://www.jec.ac.jp/design-g/2015/11/tokyo_design_week2015sensors.html

ボランティア活動を実施している本校学生に新宿警察署より表彰されました
(投稿日:2016年1月6日)

 去る12月17日、新宿警察署にて、ボランティア活動を行っている日本電子専門学校の学生たちが表彰されました。

 表彰されたのは、東京都・警視庁・新宿区の呼びかけにより、3大学13専門学校の学生などで結成されたボランティア団体「シャイニング・スターズ」に所属する学生たち。清掃活動や交通安全キャンペーンなどでのボランティアを通して、地域社会との絆や犯罪への的確な対応などを活動の中心としています。

 今回、日本電子からは電気工学科で学ぶ在校生3名が表彰されました。

 日本電子では結成当初から本活動に参加しており、ボランティアに興味を持つ在校生に案内、参加奨励・支援を行っています。

アジアデジタルアート大賞2015にて本校在校生の学生作品入賞
(投稿日:2015年12月25日)

 去る12月11日(金)、アジアデジタルアート大賞2015にて、本校ゲーム制作研究科とグラフィックデザイン科の学生作品が、見事入賞を果たしました!来年2月には、同大賞展の展覧会および表彰式が開催される予定です。開催の模様はまた後日ご紹介します!乞うご期待!

【関連サイト】
本校オフィシャルサイト カレッジニュース
http://www.jec.ac.jp/collegenews/detail.cgi?id=69

アジアデジタルアート対象公式サイト
http://adaa.jp/2015/j/01_news.html


更新日時:

pagetop