日本電子専門学校
専門学校東京都
日本電子専門学校

〒169-8522 東京都新宿区百人町1-25-4

パンフ追加

気になるリストに追加

日本電子専門学校の資料をすぐにもらう

ニュース・お知らせ

日本電子専門学校

シスコシステムズ合同会社よりネットワークセキュリティ科の学生2名が表彰されました

シスコシステムズ合同会社よりネットワークセキュリティ科の学生2名が表彰されました

2022年7月6日更新

去る6月13日(月)、「NetAcad Riders 2022」へ挑戦した本校学生2名の功績を称えて、シスコシステムズ合同会社(以下、Cisco)より表彰いただきました。

本大会では、日本国内の大学、高等専門学校、専門学校の学生がチャレンジする中で、ネットワークセキュリティ科2年生藤原 大樹さんが日本1位、吉川 諒さんが2位と大健闘し、藤原さんは日本代表として世界大会へ出場しました。

大会へ出場した吉川さんは、「大会を通じて、改めて世界と繋がっていることを実感。ネットワークは世界共通言語だと感じました」とネットワークはグローバルな技術であることを再認識したことを語ってくれました。また、世界大会へ出場した藤原さんは「大会へ参加したことによって苦手な部分が可視化されたので、これから取り組むべき課題が見えました」と、更なる勉学に対する意欲も見せてくれました。

卒業年次の2人はすでに内定が決まっており、今後の活躍に期待が高まります。
この度は受賞おめでとうございました!


ネットワークセキュリティ科では、世界に通用するネットワーク・セキュリティ・サーバの技術を知識ゼロでも安心して学べるカリキュラムを展開しています。ご興味のある方は、ぜひ、オープンキャンパス&体験入学にご参加ください。教員や学生との交流や、プロ仕様の機材やソフトを実際に活用した体験授業で、ネットワークセキュリティの世界に触れることができます!

「アドビ認定プロフェッショナル世界学生大会2022 日本代表選考コンペ」で本校学生が1位入賞

「アドビ認定プロフェッショナル世界学生大会2022 日本代表選考コンペ」で本校学生が1位入賞

2022年6月19日更新

去る5月24日に株式会社オデッセイコミュニケーションズ主催の「アドビ認定プロフェッショナル世界学生大会2022 日本代表選考コンペ」の結果がzoomにて発表され、グラフィックデザイン科の刘 卓桐さんが最高賞である1位入賞を果たしました。

本大会はプロのデザイナーも利用するAdobe社のデザインソフトウェアを使用して、全国の学生が作品制作を行って競い合い、次世代のデザインプロフェッショナルを育てることを目的とした世界規模の大会です。


本年は公益財団法人AFS日本協会から与えられたテーマに沿って、Adobe Creative CloudのPhotoshop、Illustratorを使用して、「インスタグラム投稿」「WEBバナー」「ポストカード」の3点を制作するというものでした。


「ホストファミリーになる」をテーマに制作した刘さんの作品は「たくさんの素敵な思い出が、未来にもつながっている感じが表現されている」と高く評価され、見事1位入賞を果たしました。

本校グラフィックデザイン科では企業連携やコンテストへの応募に積極的に取り組み、多岐に渡るフィールドで活躍ができるレベルの高い「デザイン」教育を目指しています。
学科の内容について詳しく知りたい方は是非オープンキャンパス&体験入学へご参加ください!

AOエントリー前期の受付がスタートしました!

2022年6月1日更新

AOエントリー前期の受付がスタートしました!

公式サイトの専用AOエントリーフォームからもエントリーが可能です。
https://www.jec.ac.jp/event/ao_entry/

★出願までの流れをチェック!!★
https://www.jec.ac.jp/entrance/application/

★AOエントリー資格を得るためのイベント情報はこちらをチェック★
https://www.jec.ac.jp/event/

テレビ朝日木曜9時ドラマ『未来への10カウント』で学生作品が活用されました!

テレビ朝日木曜9時ドラマ『未来への10カウント』で学生作品が活用されました!

2022年5月26日更新

テレビ朝日木曜9時ドラマ『未来への10カウント』で学生作品が活用されました!
テレビ朝日で放送中の木曜9時ドラマ「未来への10カウント」の5月12日(木)放送時に、高校生が中学時代の先輩の家でゲームをしているシーンで、本校ゲーム制作研究科の学生作品「ペンドラロック」が活用されました。

エンドクレジットには、作品提供先として本校名およびゲーム制作研究科の科名と、作品提供に協力した教員名が掲載されました。本科学生作品について映像業界から認めていただけた機会となり、ゲーム分野における教育レベルの高さを証明する実績となりました。


◆ゲーム制作研究科学生作品「ペンドラック」
https://youtu.be/hTRv8Xf20vw



ゲーム制作研究科では、知識ゼロから即戦力となるハイクオリティなゲーム開発ができる人材になるため、現場に即した制作工程を取り入れた独自のカリキュラムを導入しています。

今回放送された対戦型ゲーム「ペンドラロック」は「オープンキャンパス&体験入学」で紹介しております。
オープンキャンパス&体験入学では、ゲーム制作研究科の詳細はもちろん、教員や在校生との交流もできます。
コロナ対策も万全にしておりますので、ご興味がございましたら、是非お気軽にご参加ください!


◆関連サイト
○テレビ朝日ドラマ
『未来への10カウント』
毎週木曜21:00放送
https://www.tv-asahi.co.jp/10count/

○ゲーム制作研究科 学科紹介
https://www.jec.ac.jp/course/game/cu/

○ゲーム制作研究科 学科ニュース
https://www.jec.ac.jp/blog/cu/

オンライン学校説明会★特別企画7/24(日)15時~★「はじめてでも分かるDX入門」

オンライン学校説明会★特別企画7/24(日)15時~★「はじめてでも分かるDX入門」

2022年5月18日更新

本校は、2023年4月「DXスペシャリスト科」を新設します。

今話題の”DX”。しかし、そもそも「DXってなぁに?」って思っちゃいますよね?

そのため、毎月1回、★特別企画★「はじめてでも分かるDX入門」を開催いたします。
この説明会では、DXに精通している教授から”DX分野”について、具体的な事例を紹介しながら、将来の展望、就職先のイメージなどを詳しくご説明します!

国内外問わず、幅広い業界の企業から注目を浴びている”DX分野”。誰よりも早く新しい分野に触れてみませんか?


一つの端末(PCやスマホ)であれば、お友達やご家族と一緒にご視聴できますので、ぜひ気軽にご参加ください!


【開催日時】
7/24(日)15時~16時

【お申し込み方法】
本校公式サイトよりお申し込みください。
https://www.jec.ac.jp/event/online/

グラフィックデザイン科25周年を記念した記念冊子「プロジェクト型学習の系譜」が完成しました!

グラフィックデザイン科25周年を記念した記念冊子「プロジェクト型学習の系譜」が完成しました!

2022年5月12日更新

1997年にコンピュータデザイン科として創設された現・グラフィックデザイン科が今年2022年に25周年を迎えました。

そんな本科で、25年間の産学連携の取り組みや学生の大会受賞作品をまとめた記念冊子「プロジェクト型学習の系譜」が完成いたしました!

本校グラフィックデザイン科では進級制作や連携授業、業界研究、現役デザイナーの方の講演会など、2年間の在学期間中に数多くの産学連携プロジェクトに取り組んでいます。

産学連携プロジェクトでは、JR東日本などの著名企業にご協力をいただいたり、グラフィックデザイナー岩屋民穂氏などの現役クリエイターに直接ご指導いただくことで、最先端で専門的な技術の学びはもちろん、“初心者からプロへと成長する”ための意識改革や学習するうえでのモチベーションアップにつなげています。

今回の冊子では、25年間の歴史の中で実施してきた多岐に渡る産学連携プロジェクトの詳細や、その中で実践的な力を身につけた学生たちの様子を学生作品とともに掲載しています。

また、在学中に活躍した学生たちの大会やコンテストの実績も紹介しています。



産学連携の取り組みや学生作品を見てみたい方、「プロジェクト型学習の系譜」の詳しい内容が気になる方はぜひ、学科ニュースをチェックしていただくか、オープンキャンパス&体験入学へご参加ください!


【関連サイト】

◆グラフィックデザイン科 学科紹介ページ
https://www.jec.ac.jp/course/design/ag/

◆グラフィックデザイン科 学科ニュース
https://www.jec.ac.jp/blog/ag/

6月より【AOエントリー】の受付がスタート

2022年5月7日更新

6月より【AOエントリー】の受付がスタートします!

AOエントリーをするためには事前にエントリー条件を獲得していなくてはなりません。

準備は整っていますか!?もしまだの方は、5月中にAOエントリー資格を獲得しておきましょう!

6月前のオープンキャンパス&体験入学は【5月29日(日)】が最後となります。学校・学科の理解を深めるためにぜひご参加ください。

外出を控えたいという方には、オンライン学校説明会がおすすめです。ぜひご検討ください♪


<AOエントリー資格(エントリー条件)>
規定の期間内に下記①または②の入学イベントに参加し、志望学科の理解を深めたうえで、本校のアドミッションポリシー (入学者の受け入れ方針)を確認した方

①2022年3月27日(日)以降に実施の「オープンキャンパス&体験入学」で、志望学科のコースに参加

②2022年1月以降に実施の「オンライン学校説明会」で、志望分野の分野説明会に参加
※上記入学イベントで参加した学科以外にAOエントリーはできません
※AOエントリーする前に入学イベントに参加することが条件です

【オンライン学校説明会 5月日程公開中!】

2022年4月25日更新

自宅にいながら進路探し★
気軽に日本電子専門学校を知りたい方、オープンキャンパス&体験入学に参加したいけど、外出自粛ムードで外出を極力控えたい方、遠出でなかなか参加できない方を対象に、日ごとにテーマ別で開催しています。
ご興味のあるテーマがございましたら、ぜひ気軽にご参加ください!

【実施日】
5/2 (月) 18:00 CG・映像分野
5/6 (金) 18:00 AI分野
5/9 (月) 18:00 情報処理分野
5/13 (金) 18:00 電気・電子分野
5/15 (日) 11:00 地方にお住いの方向け
5/15 (日) 14:00 ゲーム分野
5/16 (月) 18:00 デザイン分野
5/20 (金) 18:00 アニメ分野
5/22 (日) 11:00 CG・映像分野
5/22 (日) 14:00 情報処理分野
5/23 (月) 18:00 Web・モバイル分野
5/27 (金) 18:00 ネットワーク・セキュリティ分野
5/29 (日) 15:00 【特別企画】はじめてでも分かるDX入門
5/30 (月) 18:00 ゲーム分野

※各回で個別相談(チャット)を実施します。

【お申し込み期限】基本前日の15時まで(日曜日・月曜日においては、直前の平日15時まで)
※上記期限以降はお申し込みの受付を終了致します。誠に恐れ入りますが、期限前にお申し込みいただきますよう、何卒、お願い致します。

※当日申込などの受付は行っておりませんので、ご注意ください。

「MCPC・東京大学桜井研究室 ナノコン勉強会」にAIシステム科教員がパネラーとして参加しました

「MCPC・東京大学桜井研究室 ナノコン勉強会」にAIシステム科教員がパネラーとして参加しました

2022年3月31日更新

「MCPC・東京大学桜井研究室 ナノコン勉強会」にAIシステム科教員がパネラーとして参加しました
 去る3月17日(木)に、モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)が主催する「MCPC・東京大学桜井研究室 ナノコン勉強会」が開催され、本校AIシステム科教員の安中先生が専門学校では唯一のパネラーとして参加しました。

 同勉強会のパネラーには、企業人をはじめ、愛知工業大学の准教授や東京大学の名誉教授が参加。「活用事例から学ぶナノコン・Leafony」をテーマに、超小型、低消費電力、簡単に出来るオープンイノベーション・プラットフォーム「Leafony(リーフォニー)」における教育業界での有用性などについて、企業・大学・専門学校のパネラー間で活発な意見交換が行われました。

 安中先生は、昨今の時代背景も踏まえながら、Leafonyが専門学校教育において大きな役割を果たすのではないかと意見を述べるなど積極的に発言されていました。



 本校の教員は、企業・団体が開催する勉強会やシンポジウム、コンソーシアムなどに参加し、日本の技術向上や専門技術教育の発展に貢献するよう積極的に取り組んでいます。

 安中先生にはオープンキャンパス&体験入学でお会いすることができます!もちろん、当日は直接お話しする機会もございますので、ご興味のある方は、ぜひ、ご参加ください!



◆AIシステム科学科ニュース
AIシステム科学科ニュースでも紹介されています。こちらもぜひご一読ください。
https://www.jec.ac.jp/blog/all/432/

◆オープンキャンパス&体験入学 お申し込み
https://www.jec.ac.jp/event/oc/



◆関連サイト
〇MCPC-モバイルコンピューティング推進コンソーシアム 公式サイト
https://www.mcpc-jp.org

〇「ナノコン ハンドブック 第3版」デジタル版
※安中先生のコメントが記載されています。
https://www.mcpc-jp.org/pdf/20220310_Nanocom.pdf

Unity アカデミックアライアンス(UAA)事例としてゲーム制作研究科が取り上げられました

Unity アカデミックアライアンス(UAA)事例としてゲーム制作研究科が取り上げられました

2022年3月3日更新

ゲーム制作研究科がUnity アカデミックアライアンス(UAA)の活用事例として、Unity公式サイトで取り上げられました。


世界各国のゲーム開発企業が活用し、今後ますます需要が高まるゲームエンジンとして注目されている「Unity」。日本電子専門学校は、Unity アカデミックアライアンス(以下:UAA)のメンバーであり、Unity教育と資格認定における特典を学生に提供しています。

今回、UAAの活用事例として、ゲーム制作研究科の教員と学生がUnity公式サイトの事例コンテンツで紹介されました。東京ゲームショウでも話題になるレーシングゲーム「Aim Racingシリーズ」の開発秘話とあわせて、本校ならではのゲーム開発教育の取り組み方について、インタビュー形式で掲載されています。ぜひ、ご一読ください!



【UAA活用事例】東京・日本電子専門学校 自らの頭で考えて手を動かし、誰も作っていないものを作るー『Aim Racing』誕生秘話
ttps://education.unity3d.jp/case/jec/

TOKYO MX ドラマ「おじ恋」のCG制作にコンピュータグラフィックス研究科の学生が参加しました

TOKYO MX ドラマ「おじ恋」のCG制作にコンピュータグラフィックス研究科の学生が参加しました

2022年2月24日更新

コンピュータグラフィックス研究科の学生がインターンシップとして、TOKYO MX ドラマ「おじさんが私の恋を応援しています(脳内)」(略して”おじ恋”)のCG制作に携わりました。


 2月14日(月)より放送がスタートしたTOKYO MX ドラマ「おじさんが私の恋を応援しています(脳内)」の初回放送のCG制作に携わった3名の学生がクレジットされました。今後の放送においても、各回を担当した学生がクレジットされる予定です。

 コンピュータグラフィックス研究科では、3年次の企業連携科目で実践的な実習授業を展開するとともに、在学時に現場経験を積むことができるインターンシップも随時案内しています。通常の授業では得られないプロの技術や、現場の空気を体験できることで、即戦力となるクリエイターへと成長させる取り組みを実践しています。

 学科のカリキュラムやインターンシップの詳細にご興味がございましたら、オープンキャンパス&体験入学へご参加ください!同科の授業を持つ教員や本校学生から最新の情報を直接聞くことができます。ぜひご検討ください。



◆TOKYO MX ドラマ「おじさんが私の恋を応援しています(脳内)」
毎週月曜22:00放送
https://s.mxtv.jp/drama/ojikoi/
出演: 北野きい,アキラ100%,ほか

更新日時:

イチオシ校

pagetop