東京バイオテクノロジー専門学校
専門学校東京都

〒144-0032 東京都大田区北糀谷1-3-14

パンフ追加

気になるリストに追加

東京バイオテクノロジー専門学校の資料をすぐにもらう

基本情報

東京バイオテクノロジー専門学校

  • 編入学制度
  • 学生寮
  • 実習が充実
  • 設備充実
  • 資格充実
  • 就職に強い
  • 外部講師充実
  • 講師充実
  • 少人数制
  • 総合型選抜(AO入試)
  • 卒業後はプロ・専門職
  • 授業料免除制度
  • 学校推薦型選抜(指定校推薦)
  • 学校推薦型選抜(自己推薦)

東京バイオでは「実験を仕事にする」ために全授業の60%が実習の授業。
【3年制学科】お酒醸造・発酵食品、香り・化粧品開発、食品開発、未来素材化学開発、
【4年制学科】遺伝子、再生医療、バイオ医薬品、植物バイオ、が学べる学校です。
現場を意識した幅広い実験を行い、さまざまな実験手法や機器の取り扱いを学び、即戦力を身につけます。


東京バイオテクノロジー専門学校 (専門学校)

〒144-0032 東京都大田区北糀谷1-3-14

写真

お知らせ

【NEW】面白いオープンキャンパス開催!!
本格的な体験イベントに参加して、自分の未来を見つけよう!!

\こんな方におすすめ/
✅たくさん実験したい!
✅色々な分野の体験がしたい!
✅在校生と話したい!
✅1日で学校・入試のことも知りたい!

東京バイオのオープンキャンパスは、友達と参加もOK!保護者と参加もOK!
在校生やスタッフがサポートするので「一人で参加」も安心。
楽しく体験して、進路選びに役立てましょう!

予約はHPにて
⇒https://www.bio.ac.jp/opencampus

学部・学科・コース・専攻

アクセス(地図・住所・所在地)

〒144-0032 東京都大田区北糀谷1-3-14京急「梅屋敷駅」より徒歩10分
JR大森駅より京急バス森ケ崎行き20分(北糀谷停留所、下車徒歩1分)
東京バイオテクノロジー専門学校アクセス-地図-住所のアクセス情報

各種制度

・日本学生支援機構奨学会制度
・提携教育ローン
・特別免除制度
 ①専門学科指定高等学校制度:専門学科指定高等学校制度選考料が全額(2万円)免除
 ②理科系部活動顧問紹介制度:理科系部活動顧問紹介制度選考料が全額(2万円)免除
 ③日本学校農業クラブ会員校制度:日本学校農業クラブ会員校制度選考料が全額(2万円)免除
 ④アグリマイスター顕彰制度:アグリマイスター顕彰制度
授業料(プラチナ:15万円/ ゴールド:10万円/ シルバー:5万円)が減免

就職・進路

東京バイオを卒業後に目指す職種
【バイオテクノロジー科4年制】
遺伝子コース
ゲノム解析技術職/医薬品開発技術職/遺伝子・蛋白質解析技術職/遺伝子組み換え技術職 など

再生医療コース
再生医療技術職/動物細胞培養評価技術者/基礎研究技術職/細胞培養技術職 など

バイオ薬品コース
医薬品開発技術職/オリジナルマウス作製技術者/基礎研究技術職/細胞培養技術職/医薬品分析技術者 など

植物バイオコース
植物培養技術職/植物育成職/植物品種改良/医薬品等開発技術職 など

【バイオテクノロジー科3年制】
お酒醸造・発酵食品コース
醸造技術職/微生物研究技術職/発酵食品技術職/品質管理職/製品分析技術者 など

食品開発コース
食品開発技術職/食品分析技術職/品質管理職/生産管理職/食品製造職 など

香り・化粧品開発コース
化粧品開発技術職/品質管理職/化粧品分析技術職/香料開発技術職/香料分析技術職 など

未来素材化学開発コース
検査技術職/化学分析技術職/機器分析技術職/品質管理職/環境分析技術職 など

生理学研究者生命工学研究者生物学研究者バイオ技術者/バイオ研究者製薬開発技術者/製薬開発研究者醸造家商品企画・開発(食品・飲料)商品企画・開発(化粧品)環境分析技術者

学べる学問

生物学

目標とする資格

■民間資格
バイオ技術者認定試験 (上級・中級)
実験動物技術者(1級・2級)
コミュニケーションスキルアップ検定
品質管理検定(3・4級)
⾷品衛⽣責任者
⽇本化粧品検定
フードアナリスト(4級)
LC分析⼠初段
統計検定3級

■国家資格
化学分析技能⼠(2級・3級)
知的財産管理技能検定(3級)
毒物劇物取扱責任者
特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者
有機溶剤作業主任者
危険物取扱者(⼄種第4類)
⽔質関係第2種公害防⽌管理者
⼩規模ボイラー取扱者
酸素⽋乏・硫化⽔素危険作業主任者
ITパスポート試験

特定化学物質・四アルキル鉛等作業主任者<国>毒物劇物取扱責任者<国>危険物取扱者<国>有機溶剤作業主任者<国>コミュニケーションスキルアップ検定実験動物2級技術者認定試験知的財産管理技能検定バイオ技術者認定試験日本語コミュニケーション能力認定試験実験動物技術者(一級)食品衛生責任者ボイラー技士<国>フードアナリスト品質管理検定酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者<国>日本化粧品検定1級LC分析士化学分析技能士<国>

取得可能な資格

■国家資格
化粧品総括製造販売責任者(※香り・化粧品開発コースのみ)

バイオ技術者認定試験有機溶剤作業主任者<国>特定化学物質・四アルキル鉛等作業主任者<国>危険物取扱者<国>知的財産管理技能検定日本語コミュニケーション能力認定試験実験動物技術者(一級)

学費について

■バイオテクノロジー科4年制
初年度納入見込み合計:約¥1,486,142

■バイオテクノロジー科3年制
初年度納入見込み合計:約¥1,480,242

《学んだ分野を活かした就職》企業との強いつながりで内定へ ! 

バイオテクノロジーは身近な場所で役立てられている技術で、医療・医薬品・食品・化粧品・お酒・発酵食品・環境・分析など幅広い業界で活躍することができます。多くの業界に就職できる秘訣は「就職サポート」の充実です。キャリアセンターと担当がタッグをくみ、履歴書の添削、筆記試験対策、面接練習など、最後までしっかりサポートしていきます。また、企業と連携した就職サポートもあり、企業の人事担当者様に協力いただき本番さながらの模擬面接を実施いただきます。4年制学科は卒業時に高度専門士の称号を付与されるため、大学院進学を可能にしています。

◆2024年4年、東京バイオは生まれ変わる !

【4年制学科】
新カリキュラム:コースの専門分野だけでなく、+αで学びを深める !「科目選択制」
2つの新専攻:
実験・研究において、高い専門性を発揮する実験技術職を目指す「バイオテクニシャン専攻」
バイオ×工学を学び、工学的技術・知識を生かして生産システム開発などを行う技術開発者を目指す「バイオエンジニアリング専攻」
【3年制学科】新カリキュラム:やりたいことだけ学ぶ「自由選択科目」
新コース:バイオラ化学の力を使った開発技術を学べる「未来素材化学開発コース」

[約1年6ヶ月長期インターンシップ・産学協同研究]が就職への近道になる!

4年制学科は約130以上の研究機関や企業へ最長1年6ヶ月インターンシップが行われます。
インターンシップ先では技術習得や現場でのコミュニケーションを学びながら
研究者・技術者としての心構えを習得します。

3年制学科では、企業課題をもとに商品開発を行う「産学協同研究」を行います。
企業との商品開発や特許申請できたりなどよりリアルな現場経験を積むことができます。

設備一覧

サーマルサイクラー(PCR装置)、⼈⼯気象器、⾼速液体クロマトグラフ(HPLC)、
ガスクロマトグラフ質量分析計(GC-MS)、ジャーファーメンター、
フローサイトメーター、オートクレーブ(⾼圧蒸気滅菌機)、分光光度計、
⾼速遠⼼分離機、ケミルミネッセンス画像解析装置、原⼦吸光光度計 他

研究所レベルの機器を完備。実験に集中できる充実した環境で、
自分の目で見て、実際に手を動かすことで現場で通用する確かな実力を身につけます。

更新日時:

イチオシ校

pagetop