東日本デザイン&コンピュータ専門学校
専門学校群馬県
東日本デザイン&コンピュータ専門学校

〒379-2184 群馬県前橋市小屋原町1098-1

パンフ追加

気になるリストに追加

東日本デザイン&コンピュータ専門学校の資料をすぐにもらう

おすすめポイント

東日本デザイン&コンピュータ専門学校

担任制できめ細かい指導

全学科コースとも担任制です。入学後の学校生活や学習指導の他、専門学校の最大の武器である「就職」を2年間徹底指導します。どちらかと言えば「自発的な活動」が求められる大学・短大に対し、本校はクラス単位で担任の先生から「今日は履歴書の書き方」「来週は集団面接の練習」などと授業の中で教えてくれます。どちらかといえば、「自分で調べて自分で動く」より、「みんなで学んで人に教えてもらう」ことを希望するなら、断然本校をおすすめします。

例えばクリエート系の企業では、作品の提出が求められます。コンセプトや仕上げなど日常の授業内で「就職」を意識した課題制作をしているので、2年生に進級するころには就職活動用の作品がいつのまにか揃っています。

資格検定に強い

就職に有利な資格検定を効率よく取得できるようにカリキュラムに組み込まれています。例えばコースの核となる資格を学習する進捗に合わせて、その途中で比較的難易度の低い検定に挑戦できるような学習計画が立てられています。

また、仕事に必要なビジネスマナーやPCスキルを養う為、全コース共通の検定も用意されています。

机上の知識ではなく実習による『実践』

例えばデザインなら、色彩論、レイアウト論、美術史などの知識・教養は大切ですが、まず「描く」ことが最も重要です。デザイナーの仕事は毎日が制作です。提出日までに最善の仕事をするため時には早さも求められるでしょう。その為には反復による技能の向上が不可欠です。大学と専門学校違いは様々ですが、最大の違いは何といっても豊富な実習科目です。

そして学んだ知識を活かして、実際に企業団体様から「仕事」の依頼を受けてデザイン企画制作プロジェクトが進行しています。

仕事を通じた経験は実践的で就職にも大変有利です。

学生会行事やサークルが充実している

新入生歓迎会、学校対抗スポーツ大会、学園祭、後夜祭、クリスマスパーティなど、学生会が主催する年間行事が大変充実しています。また、サッカー部、野球部は関東大会などでの優勝経験もある知る人ぞ知る名門?チームです。とはいえ、高校の部活動のように毎日練習するのではなく、スポーツを楽しむクラブ活動です。また軽音楽部やデザイン/CG研究部、友達同士でつくったマンガ愛好会など、学科コースや学校をも超えた仲間の集まりがたくさんあります。同じ校舎に東日本ホテルトラベル専門学校と東日本栄養医薬専門学校もあるので交流が多く、クラス以外ても友人がいる人も多いです。

駅前で通学が便利。スクールバスも充実

駅前で通学が便利。スクールバスも充実

左図の駅より授業日は毎日無料のスクールバス(帰りも送迎します)が運行しています。
電車通学の方は駒形駅北口より徒歩3分です。校舎が駅前にあるため通学に大変便利です。認可校の専門学校のため、学割もできます。
また自動車通学の人には、350台程度の専用駐車場があり、遠方からの通学に便利です。

更新日時:

pagetop