横浜保育福祉専門学校
専門学校神奈川県
横浜保育福祉専門学校

〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町550-8

パンフ追加

気になるリストに追加

横浜保育福祉専門学校の資料をすぐにもらう
横浜保育福祉専門学校の個別相談・個別見学に申込む
土曜日は予定が合わないという方にオススメ★

基本情報

横浜保育福祉専門学校

  • 奨学金制度充実
  • 学生寮
  • 併修制度
  • 実習が充実
  • 設備充実
  • 資格充実
  • 施設充実
  • 就職に強い
  • 講師充実
  • 好立地
  • AO入試
  • 環境が良い
  • 卒業後はプロ・専門職
  • 指定校推薦
  • 自己推薦入試
  • 駅から近い

◆学ぶ内容・カリキュラムが魅力「充実の施設・設備で自分の強みを伸ばせる実践的な学び」
◆きめ細かな少人数制「初心者でも大丈夫!レベル別ピアノ個別授業」
◆就職に強い「クラス担任+就職指導教員+就職指導専任職員のトリプルサポートで希望就職を実現」


横浜保育福祉専門学校 (専門学校)

〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町550-8

お知らせ

◆6/1からAO入学がスタートします◆

◆6/1からAO入学がスタートします◆
「短大と専門学校なにが違うの?」
「保育分野が少し気になる」
「横浜保育ってどんな学校?」という方にオススメ♪

オープンキャンパスに参加してみよう♪

お友だちや保護者の方とのご参加も大歓迎です!

新高校3年生向けのAO入学の説明もスタートしています!

お待ちしています★

学部・学科・コース・専攻

アクセス(地図・住所・所在地)

〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町550-8「東戸塚」駅から徒歩 3分横浜保育福祉専門学校アクセス-地図-住所 アクセス(地図・住所・行き方・場所)

各種制度

【岩崎学園奨学生制度】
 本校に入学を希望する方で学業成績、人物が優秀であり、自立心が旺盛であるが、経済的理由により学費が不足する方に対して、希望者の中から選考のうえ、年間50万円の奨学金を貸与する制度です。
 ・応募資格:高等学校卒業者または卒業見込みの方で、学習評定平均値が3.5以上の方。

【岩崎学園学費分割納入制度】
 日本学生支援機構奨学生の予約採用者を対象とした、学費分納制度です。
 入学後、入学金を除く学費を毎月の分割で納入。

就職・進路

保育士の仕事
保育園では子どもたちが家庭にいるのと同じように生活し基本的生活習慣を身に付ける場所です。保育士は子どもたちと一緒に遊んだり歌を歌ったり、食事をしたりと様々な場面を通して、子どもたちが適切に発達していくよう保育しています。

幼稚園教諭の仕事
人間形成や社会性を養う大切な時期に、子どもの創造性を高め社会生活の基本的ルールを教え、子どもたちの健全な発達を促すことが幼稚園教諭の仕事です。子どもの才能や個性を伸ばすことに力を入れたカリキュラムを取り入れる園が目立っています。

保育士幼稚園教諭

目標とする資格

幼稚園教諭免許状<国>保育士<国>

取得可能な資格

【卒業と同時に保育士・幼稚園教諭を取得】
卒業と同時に保育士の国家資格が取得できる「厚生労働大臣指定の保育士養成施設」です。希望者は、短期大学との併修で「幼稚園教諭二種免許」も取得できます。

幼稚園教諭免許状<国>保育士<国>

学費について

・入学金200,000円
・授業料700,000円
・施設料80,000円
・施設費200,000円
・学生諸費20,000円

・初年度合計1,200,000円
※授業料、実習費は半額ごとの分納となります。

教科書、授業で使用する道具・着衣等の学生個人に所有が帰するものの費用に関しては、教材費として入学後に別途納入となります(ご請求時期:6月)。
詳細は、入学後のオリエンテーションで説明いたします(ご参考:平成26年度入学生 10万円)。

部活・サークル

現在、以下のクラブ、サークルが活動中です!

・バスケットボール ・野球 ・バドミントン ・ダンス ・軽音 ・バレーボール ・フットサル ・フォト ・スイーツ製作 ・CCA(児童文化) 

寮・下宿

【指定学生寮(女子)】:学校が運営している学生寮です。
クローゼットを備えた個室を提供しています。

【推薦学生会館(男女)】:ベッド、クローゼット、勉強机などを備えた個室の寮をご紹介しています。

横浜保育福祉専門学校の個別相談・個別見学に申込む
土曜日は予定が合わないという方にオススメ★

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop