神田外語学院
専門学校東京都
神田外語学院

〒101-8525 東京都千代田区内神田2丁目13-13

パンフ追加

気になるリストに追加

神田外語学院の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

神田外語学院

神田外語学院の学部・学科一覧

昼間部2年制:1年次2学期に「通訳・翻訳」「医療通訳」「英語キャリア」「大学編入」いずれかの専攻を選択し、3学期より分かれます  

英語専攻科では、外国人に自分の意見や考えをしっかりと伝えられる英語力の習得を目標にしています。「話せる英語力」を身につけるため、レベル別に英語の基礎となる単語、文法、発音を着実に学んでいきます。また1年次3学期より、それぞれの希望により通訳・翻訳専攻、医療通訳専攻(※)、英語キャリア専攻、大学編入専攻に分かれ、卒業後の進路に合わせた英語を集中的に学びます。国際社会で通用する「実践的な英語力」を身につけて、就職、大学編入学、海外留学など、多彩な進路を選ぶことができます。特に、大学編入学を考えている方にはオススメの学科です。 (※)2016年度より「医療通訳専攻」を設置しております。外国人定住者・観光客が増大する中、日本の医療機関における外国語対応は十分とは言えない状況です。「医療通訳専攻」では、医療専門用語・医学知識の習得のみならず、症状や治療法、薬剤に関する効果などを英語で説明できる人材を育成する専攻です。業界ニーズも高く、将来性豊かな学びができる専攻です。

通訳・翻訳専攻

医療通訳専攻

英語キャリア専攻

大学編入専攻

昼間部2年制:英語+フランス語・スペイン語・中国語・韓国語・インドネシア語・ベトナム語・タイ語各コース

国連の公用語であるフランス語、スペインのみならず中南米18カ国の公用語であるスペイン語、経済発展著しい中国や台湾で話されている中国語、韓流ブーム冷めやらぬ韓国の韓国語にプラスして、2014年4月から、今後更なる発展が期待されるインドネシア・ベトナム・タイの各言語と英語を学ぶコースを設置。各言語とその背景にある文化を学び、日本と各国の架け橋となる人材を育成します。各専攻語とも基礎からはじめ、2年間で日常的なコミュニケーションスキルを習得し、就職・大学編入学・留学とさまざまな進路に対応します。インドネシア・ベトナム・タイ語各コースは、約6ヶ月間の文化・語学実地研修/1年次3学期と2年次1学期の約6ヶ月間現地に留学)が必修となっており、言葉だけではなく現地で肌で感じる文化や風習を学びます。

フランス語コース

スペイン語コース

中国語コース

韓国語コース

インドネシア語

ベトナム語

タイ語

昼間部2年制

■世界のグローバル化・IT技術の進化等、変化のスピードが加速しているビジネス環境に柔軟に対応できる人材を育成します 入学時より卒業後の進路を明確に定め、ビジネス英語はもちろん、マーケティング・プレゼンテーションなどについて学び、さらにフィールドワークなど実践的な授業を通して、将来国際社会で自立して活躍できるスキルを身につけます。また企業研究や国内外のインターンシップを導入し、さまざまなビジネスシーンに対応する企業の即戦力となる人材を育成します。 ■就業意識を高めるカリキュラムで実践的な指導 学生生活をどのようなビジョンを持って過ごし、将来についてどうデザインしていくかの考え方やその知識を学び、卒業後にどのような自分であるべきかを考えます。1年次より社会人基礎力、筆記試験( S P I )対策や面接対策を実施し、英語力だけではなく社会で活躍できる実践的なビジネススキルや就職力を兼ね備えた人材を育成します。ビジネスシーンで使える「英語の発信力」を身につけるため、TOEICスピーキングテストも併せて受験します。企業インターンシップの授業では、国内・海外の企業での就業体験をすることで、自分の適性や能力を知り、将来のキャリアを考える大きなチャンスとなります。

心を磨き、子どもたちを感動させられる児童英語教師を育てます 子どもと英語が好きで、英語を教えたい人。また児童英語教材の企画・開発に携わりたい人など、児童英語教育のさまざまな分野で活躍したい人が対象。英語を教えるだけではなく、子どもたちの考える力、リズム感、感性、社交性なども育てることができる児童英語教師をめざします。小学校や幼稚園、保育園などで実際に教えるインターンシップも充実しているため、理論と実践を並行して学び、児童英語教師になるためのノウハウをしっかりと身につけていきます。心を磨き、子どもたちを感動させられるプロを育てます。 児童英語教育科2年次修了後、提携校である聖徳大学(3年次)か川村学園女子大学(2年次)に編入学し、幼稚園または小学校の教員資格を取得する「幼稚園・小学校教員資格取得専攻」を用意しています。教員免許だけでなく、4年間で、児童英語教員に必要とされる高いレベルの実践的英語運用能力と指導力を身につけることが出来ます。 ※編入学試験を受験するには、一定基準の成績を修める必要があります。

昼間部2年制(女子のみ)

航空業界で必要な人間性・コミュニケーション能力を高めます 航空業界の採用試験では英語力が問われ、グランドスタッフはTOEIC550点、客室乗務員は600点がボーダーラインと言われています。ただし、これはあくまでボーダーラインであって、さらに上をめざして努力する必要があります。英語面接が行われる会社もありますから、英語のコミュニケーション能力は必須です。神田外語学院では「EIC(国際コミュニケーション英語)」という英語の集中授業や、「TOEIC講座」という試験対策の授業で、学生たちの意欲に応えています。 授業では時間をかけてじっくり、自己PRや志望動機を通じて「自分を語れる」人間になれるよう学びます。そして、ここで磨いた人間性を面接の場で存分にアピールしてほしいと思っています。授業では、「エアラインの仕事はお客様の安全を守ることが第一。何が起きても、臨機応変に対応できる適切な判断力、そしてお客様一人ひとりに心配りのできる細やかさが大事」といった心構えもお話しします。

昼間部2年制

英語と第二外国語を話し、 異文化理解力と観光の知識、ホスピタリティ・マインドを備えた「人財」を育てます。 ツアーコンダクターや通訳ガイド、カウンターセールスなど、平和産業である国際観光業界を志望する 人が対象。国家資格である旅行業務取扱管理者試験の合格をめざすとともに、英語だけではなく、日本 と特に関わりが深く、市場からのニーズが非常に高くなっている中国語を第二外国語として学びます。 ポイントは、「通訳ガイド・海外添乗員として通用する語学運用能力を身につける」、「旅程管理主任者資格を取得し、実際の添乗業務を行う」、「観光産業に不可欠なホスピタリティ・マインドを育てる」の3点。〔旅行会社でのインターンシップ〕なども実施しています。 〔旅行会社でのインターンシップ〕 <国内> 近畿日本ツーリストグループと提携し、国際観光科の全学生が神田外語学院新校舎内にオープンしているKNTツーリスト神田西口外語学院前営業所において、産学連携の「カウンターセールス実習」を行なっています。在学中に、実際の業務で直接お客様に接することができるので、非常によい経験となり、就職活動の際に強みとなります。 <海外> ブルネイ・ダルサラーム国の旅行会社で現地ガイド(海外で旅行客を空港・市内間の送迎や観光案内する仕事)としてインターンシップを体験できます。実務を通して、旅行業界から求められるホスピタリティ・マインドを学び、社会人としての心構えを養います。日本人の案内のみならず、欧米人が観光で多く訪れるので、英語を使って外国人を案内する実習も行われます。英語+旅行業のどちらも体験できるプログラムです。

昼間部2年制

英語のコミュニケーション能力を身につけ、最高のサービスを提供できるホテルスタッフを育成します。 一番の特色は、1963年創立の神田外語学院にあって、英語のコミュニケーション能力を徹底して高められること。さまざまな国出身の外国人教員とふれ合い、国や地域によって異なる英語のアクセントや言い回し、さらには文化や習慣の違いに慣れておけば、国際的なホテルの現場に、スムーズに適応できるのです。もちろん宿泊実務をはじめ、マーケティングやマネジメントについても学びます。神田外語国際研修センター「ブリティッシュヒルズ」で実習経験を積んだり、国内外のホテルでインターンシップを体験したりすることも可能です。

昼間部2年制

テーマは「語学、IT、マーケティング」。国際人に必要とされる教養とコミュニケーション力を育てます。 英語を使う仕事に就きたい、英語で仕事をしたい、将来は海外で働きたい・・・ そんな夢をかなえる近道が、TOEIC(R)800点の取得です。グローバルコミュニケーション科は、神田外語学院が長年にわたって培ってきた語学教育のノウハウを結集させた学科です。 語学力、ITスキル、マーケティングの専門知識を3つの柱としたカリキュラムを用意。学生たちを全力でバックアップするベテラン教員を配置しました。幅広い視野と教養をあわせもち、つねに変化していく社会の情報を収集・分析しながら、自らを成長させていく「人間力」のある人材を育てます。 本科の卒業要件には、TOEIC(R)800点の取得が定められています。また、授業中に学生がプレゼンテーションする機会が多く、e-learningやウェブ上で学習アドバイザーとの連絡をスムーズにするため、学生にノートパソコンの携帯を義務付けています。出願前に、以上のことを十分ご理解いただくために、説明会を開催していますので必ずご参加ください。 ※説明会参加者には出願の際に必要な「説明会参加証明書」を発行します。

昼間部2年制:海外大学3年次編入コース

単なる“留学”だけで終わらせない! 「海外の大学を卒業する」という夢を着実に実現します。 英語を本気で身につけたいと思う人は、一度は外国へ行って、現地で生活してみたいと思うもの。本気でキャリアアップにつながる留学を考えるなら、海外大学卒業を目標にしましょう。海外の大学を卒業するなんて、夢のまた夢?いいえ、留学科ならその夢が実現します。海外の提携大学編入学に最も適した年間スケジュールの中で、効率的なカリキュラムを実施。留学に必要な語学力を身につけながら、提携大学の1・2年次分の単位を修得することで、確実な編入学を可能にします。学院在学中、留学に関するあらゆる「疑問」や「不安」に対し、学生一人ひとりが納得するまでしっかりとお答えします。「入学から海外大学卒業までを見届ける」これが神田外語学院の留学科です。 ■海外大学3年次編入コース 日本で1年8ヶ月、留学後は提携する海外の4年制大学で2年間学び、最短3年8ヶ月で神田外語学院と海外4年制大学をダブル卒業(専門士+学士取得)できます。

海外大学3年次編入コース

昼間部1年制:高校卒業(見込)者以上対象

1年間、集中的に学んで英語の基礎力を伸ばします 「短期間、集中的に学び英語の基礎力をつけたい」「英語の基礎力をつけてから、2年制学科に進学したい」という方にピッタリの学科。1年間で英語の4スキル(Listening、Speaking、Reading、Writing)の基礎力を身につけ、実用英語技能検定2級の合格をめざします。英語の基礎力を身につけるには効果的・体系的な学習が必要ですが、この学科では神田外語学院の長年にわたる語学教育の実績をベースに確立された学習法で徹底的に学びます。 一人ひとりの学習状況を常に「学生個人カルテ」で把握し、学習カウンセラーによるアドバイスを受けながら学びます。短期間で成果をあげるには、わき道にそれることなく正しい道を進む必要があります。カウンセリングにあたっては、模擬テストや簡単な口頭試問で「英語の、どの分野につまずいているのか」を把握し、集中的に弱点を補うための学習法を指導します。

WEB・SNS+英語を学ぶ新学科誕生!

更新日時:

イチオシ校

pagetop