専門学校広島県

穴吹調理製菓専門学校

パンフ追加

気になるリストに追加

穴吹調理製菓専門学校の資料をすぐにもらう
●基礎の反復練習で就職1年目の壁を越え、周りから愛される人になる。
●豊富な実習時間と特別授業で調理師・パティシエ・ブーランジェをめざす。


アピールポイント


1.基礎を反復する事で何事も「早く丁寧」が実行できる人をめざします。
2.イベントを多数開催。「特別授業」や試食研修などを通じて、プロになるためのスキルを磨きます。
3.中四国有数の実習設備。現場さながらの環境で学習できます。





<<穴吹調理製菓専門学校はこんな学校です>>
■学ぶ内容・カリキュラムが魅力
1クラス30人~40人定員のコンパクトなクラス運営でゆとりある教育を行います。メリットは、基礎を反復練習して、着実に技術を身につけられること。実践的な能力を習得するため、たっぷりの実習時間を設け、2年間で600品目以上を学びます。例えば、初心者から始めて卒業するまでにはフレンチのフルコースが作れたり、味も見た目も楽しめるデザートを作れるようになります。さらに、技術だけでなく、フードビジネス、接客マナーまで幅広く学び、将来に向けて実践的な力を育むのも本校の特長。学生一人ひとりの個性を理解し、夢や希望に応じて的確にアドバイス。充実の就職サポート体制で、オーダーメイドの就職活動を実施し、プロへの道を切り開きます。

■施設・設備が充実
校内には中四国有数の実習設備を完備。真っ赤な作業台がかわいいと好評の第1製菓実習室は、電気オーブンとスチームコンベクションを備え、衛生・安全最優先のドライキッチンフロアやドイツ製天井換気システムを採用して、快適な学習環境を実現。また、大量調理の実習ができる集団給食実習室や急速冷凍機を備えた調理実習室、パン生地の製造工程をプログラムで完全管理できるドゥコンディショナーなどを揃えています。広々としたフロア、使いやすい調理台、作業効率の高い機材や器具の配置など、実際のプロの現場を再現しているから、実践的なワークフロー(作業の流れ)を体感できます。

■就職に強い
調理実習時に先生が教えてくれる料理のコツは現場で通用するものばかり。そのおかげで、中国地方だけでなく全国のホテル、レストラン、日本料理店、中国料理店、ケーキ店、学校・病院給食調理などの現場で、調理師、パティシエなどとして活躍可能です。学校生活を通して、技術はもちろんのこと、強い気持ちを身につけることで社会人としても自立。オーナーとして独立する夢も叶えることができます。


<<高度調理学科(2年・男女)>>
学ぶレシピは600品目超え。高度な調理技術と感性を養う授業を展開しています。1年次は基礎を学び、2年次から「西洋料理」「日本料理」の専攻に分かれます。高度な調理技術を豊富な「実習」で習得。テーブルコーディネート演習などフードビジネスも学びます。経営管理など将来の独立も意識した講義も充実。確かな調理技術とおもてなしの心、豊かな感性を兼ね備えた本物のプロを育てるカリキュラムです。
調理道具の基本的な扱い方、調理方法、盛り付け、配膳までをきめ細かく学習するので初心者にも安心です。


<<パティシエ・ベーカリー学科(2年・男女)>>
製菓・製パンの基本から応用までをしっかりと学び、幅広い知識と技術を習得可能なカリキュラムを展開。製菓・製パン・和菓子の基本から応用までを学び、即戦力として活躍できるパティシエやパン職人を育成します。製菓実習を始めとして、さまざまなケーキや焼き菓子、調理パン、惣菜パンなど、実習時間はトータル900時間超え。実践重視のオリジナル授業で幅広い知識と技術を身につけます。「製菓実習」では道具の扱い方、計量方法からスタートして洋菓子の基礎技術を身につけ、高度なデコレーションケーキまで作り、菓子パンなどベーカリーの技術も追求します。「製パン実習」ではプロ仕様のオーブンを使い、発酵・成形・焼成を繰り返し練習することで、パン作りの基礎を習得します。


<<一流の味と技術を学ぶ2大イベント>>
●特別授業
ホテルやレストランの第一線で活躍されているゲストシェフが直接指導。現場ですぐに役立つ技術が身に付きます。現場さながらの授業は技術が身に付くだけでなく、料理・お菓子の世界における視野が広がります。

●試食研修
西洋料理や中国料理、日本料理やケーキバイキング。幅広く食を理解するために、一流ホテルやレストランでの試食を通して自分自身の感性を高めます。盛り付けや彩り、そして味、すべてが新鮮に感じられるはずです。


DATA


<<取得資格>>
調理師免許(国家資格)/製菓衛生師免許(国家資格)/食品技術管理専門士登録証/技術考査合格証/レストランサービス技能検定(国家資格)/フードコーディネーター/食育インストラクター/専門士(2年制課程)

<<特待生制度>>
・特待A:100万円免除
(入学年度50万円、2年次50万円免除)
・特待B:50万円免除
(入学年度25万円、2年次25万円免除)
・特待C:30万円免除
(入学年度15万円、2年次15万円免除)
・特待D:10万円免除
・特待E:5万円免除
※特待A~Cは進級時に再審査有り
※特待D・Eは入学年度のみ対象
※2020年度実績

<<各種制度>>
入学金免除制度(親子・親族)/日本学生支援機構奨学生制度/優秀生海外派遣制度/家賃支援制度/アパート紹介 など

<<卒業生内定先(過去3年の一部)>>
帝国ホテル大阪/ホテルオークラ神戸/なだ万/ニューオータニ/プリンスホテル/ロイヤルホテル/リゾートトラスト/テイクアンドギヴ・ニーズ 他





お問合せ先


〒720-0052 広島県福山市東町2-2-24
0120-49-4646
084-924-3838
http://web.anabuki-net.ne.jp/akf
fukuyama@anabuki.ac.jp


キャンパス
  • 〒720-0052 広島県福山市東町2-2-24

    JR 山陽本線「福山駅」北口徒歩8分

更新日時:

イチオシ校

pagetop