専門学校広島県

穴吹調理製菓専門学校

パンフ追加

気になるリストに追加

穴吹調理製菓専門学校の資料をすぐにもらう
●調理師・パティシエ・ブーランジェのプロをめざす。
●豊富な実習時間と特別授業で技術が身につく。
●調理師と製菓衛生師のWライセンスが目指せる。


アピールポイント


1.最短2年で「調理師」と「製菓衛生師」のWライセンスの取得を目指すことができます。
2.イベントを多数開催。「料理とお菓子の祭典」や試食研修などを通じて、プロになるためのスキルを磨きます。
3.中四国有数の実習設備。現場さながらの環境で学習できます。





<<高度調理学科(2年・男女)>>
1年次に西洋、中国、日本料理の基本をマスター。また、特殊調理(給食)など各実習で確実な基礎技術を学びます。2年次には西洋料理専攻・日本料理専攻に分かれ、より専門的で高度な調理技術をマスターします。2年間で800時間以上の実習を行う独自のカリキュラムを実施。一流の調理師になるための高度な技術だけでなく、フードビジネスに関する知識も習得し、経営者としての素養も身につけることができます。実践的な教育で確かな調理技術と知識を兼ね備えた本物のプロを目指します。

○レストラン実習
校内レストランを学生が運営する実習。レシピ作成、原価計算、接客サービスを行います。厨房と接客サービスの両方を実習することで、お客様へのおもてなしの心も養います。

○校外実習
ホテル、レストラン、料亭、給食施設などで実地体験をします。学校だけでは習得しにくい調理システムを経験することにより、実践的な能力を身につけます。また、現場を経験することにより、将来像を描くことのできる実習です。


<<パティシエ・ベーカリー学科(2年・男女)>>
1年次には、製菓技術の基本を順序良く反復学習し、確実に技術を身につけます。また、座学で製菓衛生師受験科目を中心に学び、資格取得を目指します。2年次では、製パン実習をはじめ、和菓子、洋菓子、アメ細工やカフェ実習などで幅広い知識や技術を習得。2年間で製菓、製パンのスペシャリストを育成します。

○製パン実習
『発酵』『成形』『焼成』を何度も繰り返し練習することでパン作りの基礎を習得します。小麦粉やイーストなど原材料の働きを科学的に理解し、プロ仕様のオーブンを使い製法にこだわった知識・技術を体で覚えます。創作パンに挑戦するなど、商品開発のノウハウも学びます。

○校外実習
製菓・製パンの現場での製造システムを経験し、より実践的な能力を身につけます。社会に出る前に現場を経験することで必要な能力・知識が具体化できます。夢の実現に大きく近づける実習です。


<<調理学科(1年・男女)>>
料理の面白さと奥深さの両面を学べる調理師への最短コース。西洋・中国・日本料理、特殊調理(給食)の基本から応用技術までを豊富な実習授業で身につけます。また、調理師として必要な知識である栄養学や食品学、調理理論などの授業も実施し、知識と技術を兼ね備えた調理師を育成。最短で、調理師免許を卒業と同時に取得できます。

○特殊調理
大規模なレストランやホテルなどの現場では、一度に数百人分の調理を行う場合があります。本校では、職場を想定した特殊調理実習を実施します。実際の業務の流れに沿って学生たちが原価計算・栄養計算した献立を調理し、仕上げます。


<<製菓学科(1年・男女)>>
お菓子作りに必要なノウハウをしっかり身につける製菓衛生師への最短コース。製菓技術を学ぶ実習では和菓子、洋菓子、製パンなど幅広く学び、座学では製菓衛生師受験科目を中心に受験対策を実施。卒業時に受験資格を取得できます。短期間で製菓技術と知識、感性、そして製菓衛生師取得を目指します。

○製菓実習
お菓子作りの基礎『混ぜる』『泡立てる』『絞る』『練る』『焼く』などの製菓技術をマスターし、現場における仕事の流れに合わせ製造工程を実習。基礎をしっかり理解した上で、プロに求められる技術とセンスを身につけます。またマジパンによるデコレーションを作り、スイーツコンテストへも挑戦します。


一流の味と技術を学ぶ2大イベント


●特別授業
ホテルやレストランの第一線で活躍されているゲストシェフが直接指導。現場ですぐに役立つ技術が身に付きます。現場さながらの授業は技術が身に付くだけでなく、料理・お菓子の世界における視野が広がります。

●試食研修
西洋料理や中国料理、日本料理やケーキバイキング。幅広く食を理解するために、一流ホテルやレストランでの試食を通して自分自身の感性を高めます。盛り付けや彩り、そして味、すべてが新鮮に感じられるはずです。





DATA


<<取得資格>>
調理師免許(国家資格)/製菓衛生師免許(国家資格)/食品技術管理専門士登録証/技術考査合格証/レストランサービス技能検定(国家資格)/フードコーディネーター/食育インストラクター/専門士(2年制課程)

<<特待生制度>>
・特待A:100万円免除(入学年度50万円、2年次50万円免除)
・特待B:50万円免除(入学年度25万円、2年次25万円免除)
・特待C:30万円免除(入学年度15万円、2年次15万円免除)
・特待D:10万円免除
・特待E:5万円免除
※特待A~Cは進級時に再審査有り
※特待D・Eは入学年度のみ対象
※H29年度実績

<<各種制度>>
入学金免除制度(親子・親族)/日本学生支援機構奨学生制度/優秀生海外派遣制度/家賃支援制度/無料女子寮制度/アパート紹介 など

<<平成30年3月卒業予定者>>
内定先(平成30年1月現在)
ホテルニューオータニ大阪/富士産業/ウェスティンホテル大阪/LEOC/リーガロイヤルホテル(大阪)/なだ万/リーガロイヤルホテル広島/グランドプリンスホテル広島/ザ・リッツ・カールトン大阪/日米クック 他





お問合せ先


〒720-0052 広島県福山市東町2-2-24
0120-49-4646
084-924-3838
http://www.anabuki-net.ne.jp/fukuyama/akf
fukuyama@anabuki.ac.jp


キャンパス
  • 〒720-0052 広島県福山市東町2-2-24

    JR 山陽本線「福山駅」北口徒歩8分

更新日時:

オープンキャンパス検索デジタルパンフレット奨学金学費
pagetop