織田調理師専門学校
専門学校東京都
織田調理師専門学校

〒164-0001 東京都中野区中野5-30-6

パンフ追加

気になるリストに追加

織田調理師専門学校の資料をすぐにもらう

おすすめポイント

織田調理師専門学校

先生・教授・講師が魅力的

先生・教授・講師が魅力的

大事なのは「料理が好き」の気持ち。調理・製菓・製パンを、いちから教えます!

現場経験が長く経験豊富な講師が、器具の名称、包丁の使い方、食材の選び方、さばき方から教えていくので、今まで料理にあまり関わったことがなくても安心です。実習はまず先生の手本(デモンストレーション)を見ることから始まります。プロのワザを間近で見ることができる絶好のチャンスです。実習は、実習台1台に4人の少人数で行われるので、やる作業がないなんてこともありません。実習台を先生や助手が見てまわり、直接指導。また、店舗経営のノウハウや英会話、調理美学など、高度な知識もプロから学べるのが特徴です。

就職に強い

就職に強い

学生と夢を共有し、応援してくれる先生が就職活動を全面的にバックアップ

国内外の専門店やホテルで修業をしていた卒業生の中には、現在、若くしてオーナーシェフになり活躍している先輩も。そんな先輩に憧れ、「一流の調理人になりたい」「いつかは自分もオーナーシェフに」という学生も多いでしょう。そんな夢を共有し応援してくれる先生は、学生に親身で的確なアドバイスをしてくれる強い味方。学生が希望の進路に進めるよう、プロの現場を体験できる職場研修を実施したり、先輩たちのアドバイスを受ける機会を設けたりなど、先生と学生がひとつになって進路を検討していきます。

資格取得に有利

資格取得に有利

本校は指定校なので、卒業時には調理師免許を国家試験免除で取得

入学前まで包丁を握ったことがない人でも調理の基本技術を確実に身につけることができます。基本習得のコツは何度も同じ作業をして体で覚えること。そのため、各実習では基本となるテクニックを繰り返し学びます。さらに栄養学・衛生学・調理理論といった専門知識も身につけ、卒業時には国家試験免除で、調理師免許を取得できます。また、専門調理師免許は、卒業時の技術考査に合格すると学科試験が免除、受験に必要な実務経験も8年から6年に短縮されるメリットがあります。料理人の必要条件である調理師免許の取得を第一段階として、技術の裏付けとなる上級資格も取得することで、着実にキャリアアップすることができます。

更新日時:

イチオシ校

pagetop