辻村和服専門学校
専門学校静岡県

〒422-8041 静岡県静岡市駿河区中田1丁目18-13

パンフ追加

気になるリストに追加

辻村和服専門学校の資料をすぐにもらう

ニュース・お知らせ

辻村和服専門学校

高校で浴衣の着付け授業を行いました!

高校で浴衣の着付け授業を行いました!

2019年7月11日更新

今年も静岡女子高等学校の家政科の2年生に浴衣の着付け授業を行いました。
静岡女子高等学校の家政科のみなさんは、これから和裁の授業で浴衣を縫製します。
その前に、浴衣のことを理解するにはとてもいい機会だったかと思います。

授業は当校の学生が中心となり、10名で行いました。

当校では、ゆかたや着物を着る機会が多くあり、着付けの授業もあります。
自分では着ることができるけど、人に教えるという難しさを感じたようです。
学生にとってはとても良い経験になったのではないでしょうか。

「未来発見!お仕事体験フェア」に参加しました

「未来発見!お仕事体験フェア」に参加しました

2019年5月27日更新

5月18,19日、アピタ静岡店にて「未来発見!お仕事体験フェア」が開催されました。
静岡県中部にあるさまざまな専門学校がブース出店しました。
両日とも大盛況でした。

当校では、着物の形をしたポケットティッシュケースを作る体験ができたり
浴衣作りの実演を行いました。

体験した子どもたちは、慣れない針をもち、苦戦しながらも完成させていました。
完成したら、やっぱり嬉しそうなので、こちらとしても嬉しくなります。
子どもたちや保護者の方に和裁という職業のことを少しでも知ってもらえたのではないでしょうか。

イベントに参加してくれた学生の皆さんお疲れ様でした!

「未来発見!お仕事体験フェア」に参加します

「未来発見!お仕事体験フェア」に参加します

2019年5月11日更新

来週の5月18日(土)、19日(日)に静岡のショッピングセンターのアピタ静岡店で色々な専門学校が集まり、小中高生向けに職業紹介として
それぞれの職業を体験してもらうというイベントを開催されます。
当校では和裁で使う針を実際に使ってもらい、簡単なポケットティッシュケースの制作をしてもらいます。
少しでも和裁というものを若い世代に知ってもらえればと思います。
ゆかたの仕立ての実演も行う予定です。皆様のお越しをお待ちしております。

学生が成人式用の振袖を自分で製作

学生が成人式用の振袖を自分で製作

2019年2月22日更新

学生の振袖製作の動画が完成しました。
当校の2年生の岡村さんが、自分の成人式の振袖を仕立てました。
振袖製作開始から実際の成人式までを1分半程度の動画に。
是非、ご覧ください。(youtube「辻村和服」で検索)

当校では、2年生の時に成人式を迎える学生が多く、自分の振袖を自分で仕立てます。
なかなか2年目で仕立てることは大変ですが、先生に聞きながら仕上げます。

一生に一度の成人式。
入学したら自分だけの特別な日にしませんか。

https://youtu.be/jaQU1T2iThg

~成人式を迎えました~

~成人式を迎えました~

2019年1月24日更新

当校の2年生の多くが新成人となりました。
成人式では久しぶりに会う恩師や同級生達と集まったりして楽しんだようです。

毎年、自分で振袖を作る学生も居ます。

和裁の学校ならではですね。
今年も数人が1年次から成人式に向けコツコツと長襦袢、振袖と仕立てていました。
女性は振袖での参加が多いかと思いますが、
自分で仕立てた振袖で成人式に参加するというのは、より特別な一日になったのではないでしょうか。
それを自慢して回ったりもしたそうです。
本当に自慢出来る事だと思いますよ Σq|゚Д゚|p ワオォ

成人式を向かえたから大人になったというわけではなく、
これまでと、これからの皆さんの行動によって自分に責任を持てる1人の人間(大人)として成長していかれると思いますので、
一層気を引き締めて人生を邁進していってください。

技能五輪全国大会in沖縄 銅賞受賞

技能五輪全国大会in沖縄 銅賞受賞

2018年11月5日更新

11月2~5日まで開催されていました技能五輪全国大会in沖縄も本日で閉幕。
気になっていた辻村の結果はというと・・・

見事、銅賞をいただき今年も入賞を果たしました!

本人は今年こそは金賞を取るつもりで頑張っていました。銅賞ということで悔しさもありそうですが・・・それでも素晴らしい事には違いありません。本当におめでとうございます!
見に行った学生は次回の五輪に出場したいということで、会場の雰囲気でしたり選手たちの手つきなど参考になるところが多かったのではないでしょうか。

大盛況!!お仕事体験フェア!

大盛況!!お仕事体験フェア!

2018年5月31日更新

先日アピタ静岡店で行われた「未来発見!お仕事体験フェア」に参加しました。
多くの専門学校が参加しさまざまな職業体験うをしていただきました。
当校のブースでは和裁士の職業を少しでも感じてもらえるよう実際に針を持って、着物型のティッシュケース作りが体験。
参加した学生にとっていい経験になったと思います。

第55回技能五輪全国大会銅賞、敢闘賞受賞!

第55回技能五輪全国大会銅賞、敢闘賞受賞!

2017年12月4日更新

先日、技能五輪全国大会の閉会式が行われました。和裁は41の競技職種の中のひとつで、今年度は当校から計4名が静岡県の代表として出場しました。
結果は、見事に石野さんが銅賞、長田さんが敢闘賞を受賞しました。
日頃の努力が結果として実を結び、本当におめでとうございます。素晴らしい結果です。
一生懸命やった結果です。入賞に至らなかった2名もより向上心を持って、今後も取り組んでいってほしいです。
同世代の人たちが競い合うこの技能五輪全国大会。
出場された皆様、お疲れ様でした。
他の在学生も出場した先輩や仲間を追いかけて、さらなる技術向上に努めてほしいです。

第55回技能五輪全国大会に向けて

第55回技能五輪全国大会に向けて

2017年8月22日更新

今年も11月に技能五輪全国大会が行われます。
第55回を数え、今年の開催県は栃木県。
和裁職種で静岡県予選を突破した当校所属の学生、卒業生、教員計4名が出場します。
大会まで3カ月となり、現在、イスに座っての実習ではなく、大会同様に畳に座って練習しています。その様子はまたお伝えします。
原則的に23歳以下の若者の技術を競う場である技能五輪全国大会。当校は出場し始めて6大会連続で入賞中です。昨年は銀賞と敢闘賞のW受賞。今年は更なる高みを目指します。

壱にも弐にも運針。

壱にも弐にも運針。

2017年6月15日更新

今回は学校の授業始まりの様子について
少し紹介させていただきます。
学校の始業時間は8時30分です。
(実際は8時から学生が学校全体の掃除をしますので、8時前に登校しています。)
始業のチャイムが鳴り、挨拶→点呼→その日一日の作業工程の目標をノートに書き、それから先生の合図で運針の練習を行います。
運針は、和裁で手縫いをするための基本の動きなので毎日練習を行います。練習では、約12尺(450cm程)のひも状の布を使い端から端まで運針をします。
また、毎週木曜日には運針テストといって、今度は2尺(75cm程)の布を使い、3分間で縫いきったうえで縫い目の大きさ、真っ直ぐに縫えているかを、先生たちが評価します。
テストとなると空気が一層ピリッと引き締まります。
運針がしっかり出来れば、着物も上手に縫えるのでやはり運針は大事なのです。
今後も学校の日常なども含めてお伝えしていこうと思います。
それではまた(・ω・)ノ

華道で女子力を磨く.:*・゜☆

2017年6月8日更新

こちらは放課後のクラブの華道で、
一年生が先生からお花の生け方を学んでいる様子です。
草花のホンの少しの傾き加減や、生ける位置で一つの作品の表情が全く変わるので、
とても奥が深いようです。右に写っているのは剣山と言って、花を生けるための道具です。
針とは縁があるようです(。・ω・)ウンウン

生け終えると、自分の作品の写真撮影会です。
真正面、真横からの写真を撮ります。この時、どちらの位置からも
花や葉などが他のものと被らないのがバランスが良いとのこと。
写真は家に帰ってから、生け直す時の参考にするそうですが、
先生に教わりながらやった事を一人でやると、うまい具合に生けるのは難しいそうです。

和裁と共に華道も上達していって欲しいですね☆*

更新日時:

pagetop