●多彩な海外プログラム
オーストラリアで異文化に関する各自のテーマについて英語でリサーチしレポートにまとめる「異文化間リサーチ演習」、タイなどでフィールドワークを行う「地域研究」、CAをめざすための実践力を養成する3週間の実習プログラムを海外の大学で行う 「海外Cabin Attendant実習」など。
いずれも、留学費用の一部を支援する、返還不要の奨学金制度もあります。

●発音が上達する「Phonetics」
「Phonetics」(音声学)の授業で学ぶ、英語の正しい発音習得のための理論と実習は、韓国語、中国語、フランス語など他言語の習得にも大きな力を発揮しています。

●ビッグシスター制度
本学伝統の「リーダーシップトレーニング」を受けた2年生がビッグシスターとなって新入生をサポート。学生生活全般において良き相談相手となってくれます。

●学習サポートセンター
SASSC(サッシー)と呼ばれる学習室で、英語学習全般や英語の論文の書き方などについて、卒業生チューターや英語ネイティブ教員、留学生がサポート。個別指導も受けられます。

●受給チャンスの多い奨学金制度
特別給付奨学金(A)(B)〈一般入試・センター試験利用入試の成績により(A)年間100万円または(B)年間50万円の学費減免。(B)は英検やTOEICの一定基準取得者にも対象を拡充〉、WSS奨学金〈出席率90%以上で次学期8万円の学費減免〉、自宅外通学生奨学金〈遠方のため自宅を離れて通学する学生に年間24万円学費減免〉など、返還不要の給付型奨学金制度が充実。

更新日時:

pagetop