女子美術大学短期大学部
短大東京都

〒166-8538 東京都杉並区和田1-49-8

パンフ追加

気になるリストに追加

女子美術大学短期大学部の資料をすぐにもらう

学部・学科・コース

女子美術大学短期大学部

女子美術大学短期大学部の学部・学科一覧

美術コース/デザインコース(グラフィック・メディア・テキスタイル・スペース)

計180名

○美術コース 「多様な表現に触れ進むべき道を探求する」 観察する眼。思考する眼。これらを養いながら、自らの適性を探る2年間。1年次前期は、18種類の実技の中から興味のある4つを選択。自らに適した表現手法を見極めます。卒業までに残された1年半では、その中のひと つを掘り下げるのはもちろん、いくつかを並行して突き詰めるのもいいでしょう。まずは広く体験してから進むべき道を決める。そんな当たり前の自由があるのが、本コースです。 ○デザインコース(グラフィック・メディア・テキスタイル・スペース) 「多様なジャンルで活躍できるクリエイターをめざす」 4つのジャンルから、思い思いのデザインが学べる本コース。印刷媒体を中心としたヴィジュアルコミュニケーションを学ぶ「グラフィック」、映像・アニメーションをはじめ多様な媒体表現を学ぶ「メディア」、染・織の技術を学ぶ「テキスタイル」、家具から都市までより良い生活空間を創造する「スペース」。個性や感性を大切にしながら専門分野に特化した技術や表現力を身につけ、社会で活躍できるクリエイターを育てます。

造形専攻(美術コース・デザインコース) 

50名

「少人数制、実技中心、実践力を鍛える濃密な1年間」 短期大学部卒業後、さらなるスキルアップをめざす人のために設置している「専攻科」。少人数制で密度の濃い1年間が、創作に新たな広がりと奥行きを与えます。カリキュラムは実技が中心。美術コースとデザインコースにわかれ、実践的な学びを追究します。各コース別必修科目のほかにも共通の必修科目、選択科目が開設されており、幅広い分野から興味のあることを学べる自由度の高さも特徴です。現代美術やデザインに求められる知識はもちろん、プレゼンテーションの技術や古美術研究まで。実践力を高めることに重点を置いた、充実のカリキュラムを用意しています。

更新日時:

イチオシ校

pagetop