有明教育芸術短期大学
短大東京都
有明教育芸術短期大学

〒135-0063 東京都江東区有明2-9-2

パンフ追加

気になるリストに追加

有明教育芸術短期大学の資料をすぐにもらう

奨学金・免除・返還不要

有明教育芸術短期大学

奨学金制度

2年間の学費で3年間学べる奨学金

【支援内容】卒業までの3年間に1年分の学費に相当する100万円を免除する(1年次後期30万円、2年次後期30万円、3年次後期40万円、返還の必要なし)

【採用人数】50名

【対象者】次の(1)と(2)の両方に該当する者
 (1)本学を専願とし、推薦入学試験(特待生推薦入学試験を除く)またはAO入学試験に出願する者、または出願した者
 (2)経済的な理由により修学支援が必要な者
 ※具体的な所得金額の制限については、文部科学省の授業料減免運用基準に準ずるため、2019年6月上旬公開予定
 ※給与所得とそれ以外の所得、両方の所得がある場合は、事前にご相談ください。
 ※ご参考(前年度基準)
 ・給与所得者 841万円以下の者(給与支給総額)
 ・給与所得者以外 355万円以下の者(確定申告書の所得金額)

【申請時期】
 第I期募集 2019年7月1日~8月5日
 第II期募集 2019年8月19日~9月13日
 第III期募集 2019年9月20日~10月11日
 第IV期募集 2019年10月28日~12月20日

【申請方法】本奨学金申請書(所定用紙)に必要事項を記入のうえ、主たる生計維持者1名の所得証明書または住民税非課税証明書を添えて提出

入学金免除制度

【支援内容】審査のうえ、入学金28万円を免除する

【採用人数】審査基準に該当する者全員

【対象者】過去1年以内に家計の急変があり、なおかつ現在の世帯全体の収入が概ね500万円以下の者

【申請時期】入学手続き期間内

【申請方法】入学手続書類に同封されている「入学金免除申請書」(所定用紙)に世帯全員の所得証明書(学生・未成年者を除く)または住民税非課税証明書および家計の急変を証明する公的書類を添えて提出

学納金減免制度

  • 面接あり

【支援内容】審査のうえ、半期毎に授業料の減免を行う

【採用人数】若干名

【対象者】入学後の家計急変により授業料の納付が極めて困難な学生

【申請時期】入学後(1年次後期より、半期毎に募集)

福祉奨学金

  • 面接あり

【支援内容】入学検定料と入学金を除く、3年間の学生納付金300万円を免除する

【採用人数】若干名

【対象者】児童養護施設に入所している児童、または養育里親に養育されている児童

【申請時期】出願前(2019年4月1日より受付)

【申請方法】「福祉奨学金申請書」(申請者は施設長または里親)、および「本人申込書」(いずれも所定用紙)を提出

【審査方法】書類審査・面接

特待生推薦入学試験

  • 面接あり
  • 作文あり

特待生として合格した受験生に対し、入学年度の授業料を半額免除する選抜方式です。
出願資格などの詳細については、学生募集要項をご確認ください。

学外の奨学金制度・教育ローンなど

  • 返還義務あり

■ 日本学生支援機構奨学金
【第一種奨学金(無利息貸与)】
53,000円(自宅通学)、60,000円(自宅外通学)、30,000円(自宅・自宅外いずれも選択可)/いずれも月額貸与
【第二種奨学金(利息付貸与)】※年利3%上限
30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択/いずれも月額貸与

■ 保育士修学資金貸与制度
■ 国の教育ローン
■ オリエント・コーポレーション 学費サポートプラン

更新日時:

pagetop