金城大学の学校情報

[PR] 舟山久美子(くみっきー)インタビュー

[大学] 石川

[学校メニュー]
金城大学
◆「人をささえる」ために必要な知識と心を身に付ける大学◆
2015年に看護学部に看護学科を新設。
2017年に社会福祉学部社会福祉学科に医療情報コースを新設。
2018年4月には子ども福祉学科を開設(社会福祉学科こども専攻を改組)し、
3学部5学科体制となった金城大学では、地域に貢献する医療・看護・福祉のエキスパートを養成していきます!

社会福祉学部では、社会福祉士、介護福祉士、診療情報管理士、保育士、教員、公務員の他、一般企業も含め幅広い進路が可能。
医療健康学部では、理学療法士、作業療法士といったリハビリテーションの専門職を育成。
看護学部では、看護師教育に特化したカリキュラムを用意。
他学部との連携、交流により、チーム医療に対応できる力を身につけます。
資料請求はこちら(簡単60秒)
気になるリストに追加
[学校メニュー]
社会福祉学部 子ども福祉学科開設(2018年4月) 2018年2月27日
『保育士』『幼稚園教諭』『社会福祉士』のトリプルライセンスを目指す!

これまでの「社会福祉学科こども専攻」における学びを発展させ、2018年4月に社会福祉学部「子ども福祉学科」として開設しました。保育(用語+教育)、発達支援など子どもと直接かかわる分野に加え、家庭・子育て支援、子どもに関係する相談援助など、子どもに関連する幅広い分野のエキスパートを目指せる学びがあります。「福祉の学び」を深めることで、保育園、幼稚園、認定こども園、児童養護施設、乳児院、障がい児の施設、放課後デイサービスなど「子どもに関わる様々な職場」での活躍が可能になります。
社会福祉学科 医療情報コース開設(2017年4月) 2018年2月27日
地域医療のこれからを担う、的確で高度な医療情報のエキスパートを育成!

高齢になっても住み慣れた地域で医療・介護のサービスを受けられる「地域包括ケアシステム」の体制が進み、地域医療への注目が高まる昨今。
病院は地域の診療所や高齢者施設、訪問看護・介護ステーションなどと緊密な連携をとって患者さんを支えなければなりません。
患者さんの今をみるだけでなく、一人ひとりの生活に寄り添ったケアが求められる中、医療情報の管理や分析、あるいは医師が治療に集中できる環境づくりがより重要になっています。

こうした社会のニーズに応え、2017年4月、金城大学は医療情報コースを新設。
医療情報を適切に管理・分析・活用する「診療情報管理士」、日常生活にサポートが必要な人やご家族を支える「社会福祉士」を中心に、診断書作成など医師の事務作業を補助する「ドクターズクラーク(医師事務作業補助者)」の資格取得にも対応し、これからの医療・福祉分野が求める人材を育成します。
学校メニュー
┌─────────┐
資料をもらう
(無料)
簡単60秒
└─────────┘
基本情報
学部・学科・コース
アクセス・地図
パンフレット・学校資料
お知らせ
オープンキャンパス
学費
学生の声
先生の紹介
奨学金
おすすめポイント
スクールライフ
願書・入試
資料請求はこちら(簡単60秒)
気になるリストに追加
大学メニュー

大学一覧
マンガ劇場
スリーピングジロー
友達に教える
上へ|下へ
トップページ
◆メニュー
カートを見る
プレゼント一覧
気になるリスト
最近見た学校
オープンキャンパス
仕事から探す
学問から探す
資格から探す
地域から探す
学校検索
記事一覧
会員登録
ログイン
◆ご案内
個人情報保護方針
会社概要
ご利用規約
専門学校/スクール表記に関して
大学の教職課程に関して
会員特典
ご質問・お問い合わせ
掲載に関するお問い合わせ
(C)株式会社キッズ・コーポレーション