[PR] 舟山久美子(くみっきー)インタビュー

[専門学校] 富山

次世代対応の最新設備で自動車整備士を養成
また、ラリー参戦や研修旅行等、経験豊富な2年間です


本校(臼井学園)は、「一に人格、二に技術」を教育モットーとし、皆さんとともに「絶対あきらめない、あきらめさせない」という強いチャレンジ精神を持ち、前に向かって歩み続けることをポリシーとしています。


■設置学科
●自動車整備学科(2年・40名)
定員40名と少人数教育を徹底!一つ一つの技術の修得の確認を随時行うことができ、分からないところはその場で解決していきます。個人のレベルに合わせたきめ細やかな指導を重視しています。2年間の課程を修了すると、自動車整備士として、2級ガソリン自動車整備士(国家資格)、2級ジーゼル自動車整備士(国家資格)の実技試験が免除され、筆記試験のみとなります。国家試験対策もしっかり行い、分からないところを理解するまで教員が徹底サポートします。自動車整備の基礎からしっかり学びますので、0からのスタートで問題ありません。教員と一緒に高めあえる環境が整っています。


■取得可能資格
2級ガソリン自動車整備士(国家資格)/2級ジーゼル自動車整備士(国家資格)/ガス溶接技能者資格/中古自動車査定士/低圧電気取扱者/アーク溶接技能者資格 ほか


■就職
1年次から就職に向けた準備を行い、希望先へ就職します。就職先は、ディーラー、バスやトラックを扱っている企業、農業機械・工業機械を扱っている企業等、様々です。


■施設
綺麗で充実の施設・設備が整っています。冷暖房完備の実習棟には、自動車検査場と同じ検査ラインの各種テスターが用意されています。実際の仕事の現場さながらの車両チェックが可能です。また、最新鋭の整備機器をそろえ、実習用車両やユニット等も、豊富に導入しています。※学校敷地内に駐車場あり


■カリキュラム
・1年次
自動車整備作業に必要な、基礎知識を部品の名前1個から学んでいきます。座学では自動車の基本構造や各装置の機能・作動を、実習作業では工具・専用整備機器の使い方から、実習車両を使用し、各装置の配置や動き方を確認し、部品の脱着・分解・点検・組付け作業の手順やポイント、その整備作業の必要性を理解すると共に、安全作業について学習していきます。

・2年次
整備士の現場で求められる応用力を身に付けるため、より深く自動車整備について学んで行きます。1年次に修得した内容をべースに、日々進化する自動車に対応するための新技術・新機構を学び、高難度な整備・修理作業も行えるように実習整備作業を充実させます。また、お客様とのコミュニケーション能力を高めるため、積極的に能動的学習(アクティブラーニング)を取り入れています。


お問合せ先


〒930-0171 富山市野々上13-1
076-436-1199
https://tjs.usui-gakuen.ac.jp
info@usui-gakuen.ac.jp


アクセス
〒930-0171 富山県富山市野々上13-1
資料請求
┌─────────┐
資料をもらう
(無料)
簡単60秒
└─────────┘
気になるリストに追加
専門学校メニュー

専門学校一覧
マンガ劇場
友達に教える
上へ|下へ
トップページ
◆メニュー
カートを見る
気になるリスト
最近見た学校
オープンキャンパス
仕事から探す
学問から探す
資格から探す
地域から探す
学校検索
記事一覧
会員登録
ログイン
◆ご案内
専門学校/スクール表記に関して
大学の教職課程に関して
会員特典
ご質問・お問い合わせ
掲載に関するお問い合わせ
(C)株式会社キッズ・コーポレーション