NOZOMI さん(専門学校 九州ビジュアルアーツ)からの声

[PR] 舟山久美子(くみっきー)インタビュー

[専門学校] 福岡

[学校メニュー]
NOZOMI さん
NOZOMI さん
ミュージッククリエイト学科
「音楽で食べるなんてムリ」それを跳ね返す力をKVAで育てた
九州ビジュアルアーツ(KVA)に進学した決め手は?
音楽って独学でもできますが、テクニックやメロディ、コードなど、より深く音楽を学びたいと思いました。KVAは、楽器レッスンの先生が今まで出会った中でトップレベルで上手で、音楽理論の説明も分かりやすかったので、個人の学びより深く学べると確信しました。
在学中に取り組んだ活動は?
プロの音楽を吸収できる機会が豊富にありました。
スペシャルバンドセミナーでは、日本レコード大賞新人賞を受賞したボーカリストや、音楽番組で多数のアーティストを共演するベーシストと、KVAの現役講師陣がバンドを組み、その場で音楽作りをしていく生の過程を見ることができました。バンドとフラットな立場で、至近距離から観察でき、その場で質問もできるので、とても飛躍的なインプットに繋がりました。
また「SUPER AUDITION」では、SONYやVictorといった大手プロダクションや大物プロデューサーが審査してくれて、でも会場はガチガチではなくフランクな感じで率直なアドバイスをくださるので、とても勉強になりました。
卒業後の進路は?
AZLiGHTZ(アズライズ)というバンドのベースでのデビューが決まっています。在学中に、大物声優も出演したアニメ「メカウデ」のEDにタイアップすることもできました。
他の同級生も、在学中に全国リリースのCDデビューや、ライブハウスや大型イベントへの学外出演デビュー、DJ、アレンジャーなど、思い思いの形で音楽に携わる道を選んでいました。
進路に迷っている後輩に一言!
もし、音楽をやりたいと思っていても「難しいから」という理由で止められたとしたら、体験入学などで音楽業界に詳しい人から話を聞いてみてください。KVAで学んだ身としては「好きならやってみた方がいい」と言いたいです。新曲のレコーディングやライブ演奏、新しいオファーが来た瞬間など、音楽活動ほど楽しいことなんてないってくらい楽しいです。
資料請求はこちら(簡単60秒)
気になるリストに追加
[学校メニュー]
専門学校 九州ビジュアルアーツの学生の声一覧
学校メニュー
┌─────────┐
資料をもらう
(無料)
簡単60秒
└─────────┘
学校トップ
基本情報
学部・学科・コース
アクセス・地図
パンフレット・学校資料
オープンキャンパス
学費
卒業生の声
奨学金
写真
願書・入試
資料請求はこちら(簡単60秒)
気になるリストに追加
専門学校メニュー

専門学校一覧
マンガ劇場
旅の季節
友達に教える
上へ|下へ
トップページ
◆メニュー
カートを見る
プレゼント一覧
気になるリスト
最近見た学校
オープンキャンパス
仕事から探す
学問から探す
資格から探す
地域から探す
学校検索
記事一覧
会員登録
ログイン
◆ご案内
個人情報保護方針
会社概要
ご利用規約
専門学校/スクール表記に関して
大学の教職課程に関して
会員特典
ご質問・お問い合わせ
掲載に関するお問い合わせ
(C)株式会社キッズ・コーポレーション