自慢の先生vol.1 林正明先生

2014.08.05UP

プロフィール

お名前

林 正明

所属/役職

東京製菓学校 客員講師(マテリエル シェフパティシェ)

質問と回答

先生のプロフィールを教えてください。

1972年東京都生まれ。
東京製菓学校卒業後、都内洋菓子店で修行。
その後、東京台場のホテル・グランパシフィック・メリディアンへ。
アシェットデセールや細工菓子など、ホテルならではの技術を修得。
2002年 カリフォルニア・レーズン洋菓子コンクール 審査員特別賞
ジャパンケーキショー東京 大型工芸菓子部門 大会会長賞

2003年 グランプリ・ドゥ・ラ・マンダリンナポレオン日本決勝大会 準優勝
内海杯技術コンクール ショコラ大会 金賞
ルクサルド・グラン・プレミーオ日本決勝大会 準優勝

2004年 氷川会館シェフパティシェ

2005年 ワールド・ペストリー・チーム・チャンピオンシップ日本予選 飴細工部門 優勝
2006年 ワールド・ペストリー・チーム・チャンピオンシップ世界大会 準優勝
2008年 クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー日本予選 ショコラ部門 優勝
ファッションデザイナー「TUMORI CHISATO」とのコラボレーション
「Tokyo Sweets Collection 2008」出演

2009年 クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー世界大会 チームキャプテン
ペストリーコンサルタントとして全国の講習会講師、店舗プロデューサーを務める
2010年 板橋区大山にマテリエル オープン シェフパティシェ  

自慢の活動内容・その魅力について教えて下さい。

世界最高峰のパティシェの大会に日本代表として挑んだ経験をもとに、授業ではコンテストで必要な要素とその心構えを中心に指導。世界レベルの授業を自分の母校の後輩たちに直接教えることは、やりがいもありますし、楽しいです。また、現場の日常なども伝えることで、この仕事の素晴らしさも伝えています。

パティシエの魅力を教えてください。

お菓子は人が生まれた時にも用いれられ、あの世に逝ってしまう時にも必要とされます。また、誕生日や結婚式などその人の節目節目に必ず必要とされる。それをつくれる人はしっかりと勉強をし、努力した人のみ!これほど、人に喜ばれる仕事はないと考えます!

パティシエに向いている人はどんな人ですか?

とにかく、探究心と向上心がある人。人に頼まれたことだけでなく、それ以上のことをこなし、何事にも積極的に取り組む姿勢がとても大切です。男女関係なく、とにかく一生懸命頑張る人が多くのお客様に喜んでいただけるはずです。

関連記事

特集

社会人の方も入学できる学校特集(2016.11.21UP)

エアラインの学校特集(2016.11.14UP)

自動車の学校特集(2016.11.14UP)

建築・インテリアの学校特集(2016.11.14UP)

動物・ペットの学校特集(2016.11.14UP)

学生寮のある学校特集(2016.10.07UP)

留学制度のある学校特集(2016.10.07UP)

個別相談してみませんか?(2016.09.15UP)

30秒で分かる!適職診断(2016.09.14UP)

人気のお仕事を学べる学校(2016.09.14UP)

奨学金ってなんだろう?(2013.04.23UP)